◆ 今年は、もう3回目のガッツリ練習会 ◆

2016年の新年を迎えて早くも1月が過ぎ、2月も中旬に成ろうかとしています。

1月前半は暖冬で、後半から2月始めはやっと冬の寒さが本気になったかと思いきや、今週末は南風の爆風が吹き荒れ気温が20度を超える予報になっていますね~  
今週末13日、14日のセーリングは厳しそうですね...

2月11日(木・祝)の第3回ガッツリ練習会は、メインクルー2人の都合がつかないため3人での練習になりそうでしたが、本吉プロの知り合いで、じゅんぺい君が参加してくれました。

P2110387.jpg

初のY23Ⅱでしたが、いきなりのバウマンでも中々いい感じでこなせていました。
今後も、メンバーの都合が付かない時は参加してもらいたい感じです。

P2110380.jpg
P2110390.jpg

しばらくブログを更新していなく、約1ヶ月ぶりの更新です。
個人のフェイスブックはそれなりに更新していましたが、サボるとついつい不精になってしまいます。

しかし、イーグルチームのガッツリ練習会はキッチリやっていました。
今年は、ガッツリ練習会を少し早めに始動し、すでに、次の日程での練習会を消化しました。

1月 9日(土) 第1回ガッツリ練習会 終了
1月23日(土) 第2回ガッツリ練習会 終了
2月11日(木) 第3回ガッツリ練習会 終了

P2110394.jpg

定期的なコーチング練習を受けることは、これまで覚えた技量の維持と、現時点で未熟な技量を進歩されるにはとても効果的です。 
これまでチームおよび各自が向上できた技量もありますが、まだまだ足りないことが沢山あり、それを補う練習は目標ができとても充実します。

年間練習のテーマを決めて、それをどう克服するか! 

それには、やはり練習をするしかないですね・・・

お蔭様で、この3年間プロセラー本吉夏樹氏のコーチングを受けるようになってから、自己練習をするより数倍の練習効果があり、その結果も出せています。 

その本吉氏も最近は忙しく、当チーム以外の艇のコーチングや、月刊KAZI誌(3月号)では、新連載として、現役のトップセーラーの視点から気になるセールボートのインプレッションの不定期連載が始まり、第1回は、イギリス生まれのシングルハンドディンギー「RSエアロ」艇のレポート掲載など色々忙しいようですが、何とか今年も毎月2回くらいのコーチングを行って頂けそうです。

Kazi ヨット・ボートの雑誌

P2120012.jpg


次回はメルジェス24のようです


練習で身に付いたスキルが高いと攻撃力も増しますが、浅く身に付いたものは忘れるのも早いです!
 
社会人セーラーとして土日祝の練習日しか出来ませんから、覚えるのにも時間がかかりますし、せっかく覚えても直ぐに忘れてしまいます。

そして、自己練習になると意志が弱いため、甘さが出てしまいます。
ライザップではないですが、マンツーマンによる的確な指導で行うトレーニングは大事だと思います。

P2110396.jpg

物事は覚えようとする目標があって、目指すものがあれば楽しいものです。 
その経過は辛いこともありますが、練習によって、見えないものが見えてきて、そして、解るようになります。

セーリングでは、だれでも知っている通り「風」が重要です。
 
その風を如何に見えるようになり、セールに伝えることが出来るかですが、それが出来ると楽しさも膨らみますね!

見え方、伝え方、各自の技量によって違いがあると思いますが、上達することで艇のポテンシャルを限りなく高いレベルで引き出ると思います。

P2110389.jpg

今後の予定は次の通りです。

2月20日(土) 第3回ガッツリ練習会 予定
3月 5日(土) 第3回ガッツリ練習会 予定
3月26日(土) 第3回ガッツリ練習会 予定











Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。