◆ TYC第2戦は、ショートオフショア ◆

4月12日(日)は、TYC第2戦スプリングレガッタが開催予定!
昨年までは上下5レグのブイレースが基本だったが、今年は5レグ、4レグ、そして今回のショートオフショアとなっている。

スタート地点は、浦安沖灯標の西0.5マイル付近となり、そこから南へ約6マイル、そして、京葉シーバースから西へ約2.7マイル付近に回航マークが設置され反時計回りで回航する。

TYCレース2015第2戦スプリングレガッタの案内

レースコース図

20150412 レースコース図

当日の潮流は次の通りで、スタートが10時30分以降、タイムリミットが15時30分ですから、レース中は引潮になりますね!

満潮: 9時03分/146cm
干潮:16時38分/ 56cm

スタートからのコースを千葉方面か羽田方面のどちらに引くか?
と、悩むところですが9日現在の風予報では、午前中は北東から東の予報が出ていますので、スタートからポートのスピン帆走かアビームの片上りになる可能性があるかもしれません。 

風予報 : ウインドファインダー(東京ヘリポート)

↓↓ 9日時点での風予報

20150412 風予報

予報による風の振れは東までで、南には振れない感じですので、マーク回航後もスターボーのアビームかスピン帆走の可能性がありますね!

但し、途中から南に大きく振れた場合を想定するとちょっと悩みますね・・・
昼、午後にかけて少し強くなる予報も出ていますので、そのブローが千葉寄りと、羽田寄りのどりらが有利かがポイントになるかもしれませんね!

まあ・・・ 風の強さにもよりますが往復12マイルのフルコースになった場合、レース時間も3時間前後になりそうですがから、ガッツリレースを楽しみましょう (^_-)-☆





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。