◆ 今年も始まるヨットレース! ◆

3月1日(日)、東京夢の島マリーナ2階の会議室で、TYC主催の安全講習会及びレース説明会が開催されました。

今年は、JSAF主催のA級ジャッジセミナーが同じ日に開催されたため、使用できる会議室が狭くなり、会場は80人を超える人数で超満員状態でした。

P3010106_2015030301272534f.jpg

午前中は、海上保安庁東京海上保安部やTYC安全通信委員長による安全講習会などが行われ、午後は、TYCルール部会からマーク回航に関する基本的なことだが、とても解りやすいルール説明会!
続いてTYCレース委員長による帆走指示書の説明会が行われた。

P3010101_201503030127214ce.jpg

今年のTYCレースは、昨年までとちょっとレース内容が変ります。
今まで通りの5レグレースや1日2レースに加え、ちょいロングのショートオフショアレースが加わり、その割合は、次の通りだが、中々バランスが取れた感じです。

 3月 第1戦 【レース】  4レグ×2
 4月 第2戦 【レース】                   ショートオフショア
 5月 第3戦 【レース】           5レグ×1
 6月 第4戦 【レース】           5レグ×1
 7月 第5戦 【レース】  4レグ×2
 9月 第6戦 【レース】           5レグ×1
10月 第7戦 【レース】  4レグ×2
11月 第8戦 【レース】                   ショートオフショア
11月 第9戦 【レース】           5レグ×1

1日2レースがある場合は、今まで通り2レースの総合順位が年間ポイントになる。
今までのTYCレースでは、5レグが基本レースとなっていたので、どちらかと言うとクローズが早い艇が有利な感じだったが、今年は4レグ×2レースが3回開催される予定ですので、ダウンレグに強い艇が有利になるかもしれない。
馬鹿デカイスピンセール! 要注意艇かな!

8月の東京湾縦断ヨットレース(保田レース)は今年から年間ポイントに加算されない帆走会になったため、ショートオフショアが2レース加わったようだが、このレースの展開も、ブイレースにはない楽しみがあると思います。

第1戦オープニングレガッタは、3月22日(日)ですが、今年のTYCレースは面白くなりそうですね!
今まで、レースに参加されてことがない艇でも、楽しめるような特別レーティングもあるようですので、今年は、是非レース未経験の艇の方々も参加してみては如何でしょうか。

TYCレース参加に伴う資料はこちらをクリック!
TYCレース2015参考資料

2013年、2014年は、ストレイドック艇にてTYCレースに参加してきましたが、今年のTYCはバラエティー豊富なレース内容ですので、イーグルⅠ世で復帰しようかと考えています。

毎月のTYCレースに、浦安のTBCレース、その他イベントレース、そして、ガッツリ練習、自主練習など、今年もヨット漬けになりそうですね (^^♪

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。