◆ ガッツリ強化合宿 2日目 ◆

ガッツリ強化合宿の2日目は、TBCレース第5戦に参戦!

宿泊した浦安万華郷を8時半にチェックアウトし、途中コンビニで飲み物と昼弁当を仕込み夢マリに9時に到着!

前日の練習で艤装の準備は出来ているので即出航!

曇り空のどんよりした天気で、今にも雨が降りそうだったが曇りのままですんだ。

予報では強風になる可能性が高く、チームの気持ちも強風モードへ

若洲沖は予報通り風が強かったが、浦安沖のスタート地点に近づくとちょっと風速が弱く感じた。セールのチョイスが微妙だったが№2ジブで行くことに!

1レース目は、風向210度で多少右振れ気味

アウター有利な感じだったが、風は右海面が良さそうだったので本部船寄りのスタートで行こうと決めました。

2

大型艇とのスタート争いでは、下スタートを上手く決めても数十秒後は大型艇のブランケットにされる可能性が高く、タックを返してもまたブランケットにされる可能性があります。

そのようなことも含め上スタートにしましたが、上スタでも大型艇がウジャウジャいるので、その隙間を上手くコントロールし、第一線からスタートをするには、廻りの艇の動きを良く読んでポジション取りをしないと最悪のスタートになってしまいます。

本吉氏のスタートイメージに合わせてアプローチしましたが、私のコントロールするタイミングが遅かったりコース取りが甘かったりと反省する点が大分ありました。

それとスタート時は風が弱くちょっと№2ジブではアンダー気味で、加速するタイミングが少し遅れましたが大型艇のブランケットはクリアし、本部船寄りのスタートに成功!

多少艇がバラけ、右海面が狙える辺りで早めのタック!

31

スタート時より風が上がり始め、№2ジブの相性が良いコンディションになってきました。

練習で学んだ強風セーリングのスキルを実践し、ノーマルモード、ハイモード、パワーモードなど、海面の状態で走り方を変えセールに風を充て過ぎずに帆走!

タックの際、回頭スピードのタイミングが悪く何度か激を入れましたので、今後、微風~強風までのタックスピードの適応が早く出来るようにならなければと思いました。

その後、マーク回航動作でも何度かミスがありましたが、セイルファーストが最優先と言うことを考え、トラブルが起きてもレース中は何を先にすべきかが大事かと思います。

それが、瞬時に判断できるようにならなければ、1秒を争うレースでは勝てないことになります。

P7130461

1レース目が無事終了し参加したBクラスでは着1位、修正1位!

2レース目も同じような展開でしたが、着2、修正1位という結果になりました。

TBC2014 第5戦リザルト 

成績は素晴らしい結果でしたが、色々、気づいた悪い面もありましたので、最後に悔しい思いをしないためにも、その辺りを更に強化したいと思います。

P7130465

レース後は、三枚洲の第3立標近くまで休憩しなら戻り、その後、約2時間反省練習を行い16時頃に帰港! 

9時出航~16時帰港の7時間で、ガチレースを2本こなしているので、結構ヘロヘロになりました。

後片付けを済ませて、その後、レース映像を見ながら2時間程ミーティング&反省会!

今後の練習に向けて課題も出来ましたので、目標まで残り3ヶ月間頑張りたいと思います。

10月までにもう一度、強化合宿を考えていることを伝え、みんなの都合を調整したところ、第2回ガッツリ強化合宿は9月20日(土)、21日(日)に決定!

今回宿泊した浦安万華郷がかなり好評でしたのでその日程を検索すると、3部屋空きがありましたので、即、予約しておきました。

第1回ガッツリ強化合宿に参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。

今後の、自主練習&ガッツリ練習会も宜しく~ (^^)/

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。