◆ 震災から3年・・・ ◆

震災から3年・・・

復興までの道のりは、まだまだ・・・

毎年8月頃に宮城県塩釜へ墓参りに帰郷するたび、復興に頑張る地元の方や同級生などに会い色々話を聞きますが、津波で被災した海沿いの復興はまだまだ進んでいなようです。

色々事情はあるでしょうが、一日も早い復興を祈るばかりです。

震災が起きた年、東京ヨットクラブは、3月、4月と、レースを中止しました。

この年、このままレースを中止にするか・・・? 

それとも再開するか・・・?

色々意見がでましたが、5月からレースが開催されました。

日本が深い悲しみに沈んでいる中、何かを始めなければ、何も生まれないという思いで、徐々に色々なことが再開されて行ったように思えます。

その後、政権が変って日本経済が活性化し、その頃の市況から比べると大分飛躍した感じもしますが、高い確率で発生すると言われている、南海トラフ沿いの巨大地震や、首都直下地震など、新たな震災に対する不安もあります。

2020年の東京オリンピック開催も決定し、せっかく、上向きになった日本が、またこれらの震災で大きなダメージを受けるのが心配です。

しかし、どんな苦難が起きても、日本人の不屈な精神があれば乗り越えれるのかもしれませんね。

そして、何事も、日頃の備えが大事かと・・・

さて、この3年間、私自身は震災による大きな被害もなく、趣味のヨットライフを過ごすことが出来ました。 そして、レースに対する取り組み方や、練習方法なども進化した年月だったと思います。

今年も、また一年、掲げた目標に向けて精進するだけですね。

その目標とは?  

またの機会に、書き込みたいと思います。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。