◆合宿2日目!急遽TBCレース参戦◆

合宿2日目 6月9日(日)

前日は、寝る前に舞浜ユーラシアのマッサージを40分受けたのでぐっすり熟睡!

清々しく目覚めて、朝っぱらから、いい感じで温泉入浴 [E:spa]

予定通り朝食を7時から食べようとしたら結構混んでいたので少し時間調整!

その分、チェックアウトも8時から9時に変更しマリーナへは9時過ぎに到着!

この日はTBCレース第4戦が行われる日だったようで、夢マリからも何艇か早目に出航したという話を聞き、当艇も、当日エントリーできるならレース参加も良い勉強になると思い急遽レース参加の作戦に変更!

P6090065

とりあえず時間もないので出港しレース海面へ行く途中にレース関係者へ連絡し了解を得る。

しかし、出航したのがちょっと遅かったので1レース目の10時30分のスタートには間に合わっず7分くらい出遅れてスタートしレースに参加!

P6090064

風速は2~3mの微風でしたが南から西振れ傾向

出遅れスタートでしたが、昨日の練習成果としてロールタックやマーク回航はトラブルもなく出来たので良い練習になったと思います。

P6090095

7分遅れを差し引けばそれなりの走りだったと思います。

2レース目は更に風が弱くなりド微風状態

本部船寄りからのスタートを決めようとしていましたが、大型艇の前にポジション取りをするのが私の勘違いで出遅れてしまい、大型艇の最後尾からのスタートになって1分出遅れ・・・

艇速1ノット以下の神経戦となり、どの艇も思うように走れていない感じでしたが、何とか微妙なトリムと艇のバランスを駆使して先頭グループに着いて行きました。

P6090101

1上マーク手前から風が入り艇速も2~3ノットになり、上マークで行ったジャイブセットも練習の成果でトラブルなくスムーズに完了し、下マークも下おろしからジャイブしてマーク回航と、これも練習通りバッチリでした。

バウマン尚登君も昨日の特訓の成果が出ました。

4レグを無事終了しトップ集団からあまり離されない感じでしたので、このレースもまあまあいい感じでした。

2013TBC第4戦リザルト

P6090091

レース終了後、一旦マリーナへ帰港し昼食と休憩をして14時過ぎに出航!

風は南5m前後でしたので、前日と同じ第3立標の東側にマークを打ってスタートライン&下マークにし、そこから南へ6分くらい帆走した辺に上マークを設置して練習開始!

同じ動作の繰り返しですが正確に素早く出来るよう心がけ、2~3本終えたらちょっと休憩!

クルクル練習も慣れてスムーズにこなせるようになっていてラスト数本で終了しようと思ったところでバウマンのミスが連続発生!

本人も納得行っていないようだったので、冷静に何が問題かを考えもう数本回航し何とかトラブルが起きなくなりやれやれ・・・

やはり、〆は良いイメージで終わらないとね!

17時半で終わる予定が、18時まで行い、これで2日間の海上練習も終了!

マリーナに帰港し後片付けを終えてから速攻シャワーを浴び、19時半くらいから2階のオーナールームで練習映像を観ながらミーティング!

映像を観ながらだと、あの場合はこうする、この時は・・・ など ついつい熱が入り時間の経つのも忘れミーティングが終了したのが21時過ぎでした。

R9321829

今回の合宿では各ポジションのクルーが何らかのコツを2~3個は学んだと思う。

R9321839

私も、クローズを帆走する際ティラーの無駄な動きをなくすよう意識し、風速が変わってもタックのタイミングはジブトリマーやクルーとシンクロ出来るようになりました。

他のクルーも初日の動きより、2日目の動きの方が良くなっており、合宿の成果はあったと思います。

とはいっても優秀なチームの動きには、まだまだ適わないかもしれません。

しかし、誰しも初めから上手いわけでもないし、中身の濃い練習を如何にするかでその距離は近づけると思います。

悔いのないレースをする為にも、一に練習! 二に練習!

上手くなるのに近道はないからね・・

もし、近道があるとすれば、それはコーチの存在かもね・・

お掛けさまで、今回はその条件を満たした練習が出来ました。

2日間お疲れ様でした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。