◆紙面から飛び出した虎の巻道場◆

4月13日(土)に、東京夢の島マリーナにて、実践「クルーワーク虎の巻」道場が初開催された!

[E:yacht]

2年半前くらいになるが、今回この企画・運営を行った伊藝さんと品川の居酒屋で初めてお会いした際、イーグルの艤装やセーリング技術について色々相談し、Kazi誌で出版されている虎の巻シリーズはとても参考にしていることを伝えた。

そして、ヨットに関する解りやすいDVDが少ないので、虎の巻シリーズがDVDや実写版になったらいいですねなどと伝えたら、新・虎の巻シリーズを企画中ですと返されました。 そんなヨット談議に話が弾み初対面にもかかわらず朝まで飲み明かしたことを思い出します。

今回、その企画が 実践「クルーワーク虎の巻」道場 として現実化して下さったことにとても感謝致します。 それも、東京夢の島マリーナで・・・

R9320787

今回の講師陣は、虎の巻シリーズ筆者の高槻和宏氏、 虎の巻テクニカルブレーンでプロセーラーの笹木哲也氏、ノースセールジャパンから中村匠氏、そして企画・運営を行った伊藝徳雄氏と国内外で活躍するセーラーが勢ぞろい。 

セミナーには30名が集まり午前と午後の2部制になっていましたが、ほとんどの方がどちらも受講されていました。

↓ セミナー内容は盛り沢山です。

【クルーワーク虎の巻 講習プログラム】 

午前は、室内セミナーとして伊藝氏が講師陣とトークショー形式でチーム作やセーリングテクニックについて解説

[E:yacht]

午後は実艇(ZEPHYROS艇Y-R30)にて具体的な体の動きや艇のバランス解説。

初めに船内の荷物でレースに不必要な物を降ろしたらどうなるか? 解っていることですが、喫水が上がり艇が浮くことを再認識!

実艇セミナーでも参加者の皆さんはメモや写真などを撮ったり・・・

R9320760

ウェイトバランスがどれだけ影響をおよぼすかなどを体験!

R9320769_2

クルー移動やフルハイクアウトによる艇のヒール変化は思ったより大きいことが解ったりしました。

R9320772

スピンアップ&ダウンの段取りやチョットしたコツなど・・・

R9320782

実艇セミナー後は、熱心な参加者が講師陣に質問などを行いヨットに対する熱さが伝わってきました。

R9320799


そして、また室内セミナーに戻りセーリングテクニックを映像などを観ながら解説を受け、最後に参加者の皆さんを幾つかのグループ(5名程度)に分けて 指定された条件の中でスタートプラン、レースプランを立案!

チームプランが出来たら、チーム事にプレゼンテーションするなどイメージトレーニングですが、実際にレースを行う気持ちで皆さん真剣にプランを練っていました。

そして、クルー虎の巻道場バランスシートを頂き、これまでのセーリングやレースに対する意識や心構えをこのシートでチェックすることができるなど、解っているようなことでも、意外と出来ていないこともあり、改めて考えさせられました。

【クルー虎の巻道場 バランスシート】

P4130023

セミナー内容は、とても充実しており、初級、中級、上級者、全ての方にお勧めです。

そして、チーム全員で参加出来れば最高ですし、チームモチベーションとスキルは確実にアップすると思います!

今回、STRAY DOG艇から、仕事で参加できない青山オーナー以外の狩谷オーナーを含む4名が参加! そして今年TYCレースでお世話になる私とちーちゃんを含めると6人が参加できました。

ZEPHYROS艇も山本オーナーを含めてかなりの参加率だったようです。

[E:yacht]

レースの前と、レース中に考える10箇条がスクリーンにアップされましたが、とても重要なことばかりだと思いました。

P4130010_3

P4130013

今後、第2回、3回・・・ と、全国各地で開催されるといいですね!

講師陣の皆様、頑張ってっください。

[E:good]

今回のブログ掲載について、主催した伊藝氏にセミナーで使用した資料等の掲載の許可を頂いて紹介させて頂きましたが、次回、開催される際は、是非、生のセミナーを受講して見てください。自分自身やチームにとってきっとプラスになることがあると思います。

今後も、色々な企画を考えているようですのでお楽しみに~\(^^)/

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。