◆ アイスプレート等の破断力 ◆

現在、イーグルはバックステーの見直しを行っていますが、システム以外に重要なパーツとしてブロック等を取り付けるパットアイ(アイスプレート)があります。

R93193972

バックステーはマストを支えている部分でもあり、そのエンドとしてデッキに取り付けているアイスプレートはかなり重要なパーツだと思います。

オリジナルのシステムを改良している艇は、リグやステーを変更している場合があり、既存のアイスプレート以外の物を取り付けた場合や艇齢が古い場合は、劣化していることもあるでしょうから、破断する前に交換した方が良いかもしれません。

リグ関係のワイヤー等も見た目には解らないようで、強風時に圧着(セージング)している部分が抜けてしまいデスマストになってしまった艇もあるようです。

艇齢が15~20年くらい経っている場合は、劣化している場合があるので交換しておく方が良いかもしれませんね。

アイプレート等にも色々種類がありますが、取り扱っているメーカーとして、ハーケン中村船具工業、などがあると思います。

ホームセンターでも売っていますが、破断力が微妙ですので強い力がかかる場所には使用しない方がいいでしょうね。 

プレートタイプは、溶接、圧着、削り出し(無垢)などの種類がありますが、破断力が増すことで価格もそれなり高価になる感じです。

イーグルには、中村船具のアイスプレート6mmタイプが使用されていますが、今回、同じ大きさでプレート上面を増し溶接し強度を格段に上げているタイプがありますので、それを使用する予定です。 取り付ける際は、デッキの裏からナット・ワッシャー止めは必須です。

通常タイプの破断力が600kgですから、それ以上の強度があれば [E:good] ですね!

そのプレートをバックステーシステムに2つ使用します。

万一、ド強風時にプレートへ破断力に近い力が掛かった場合は、プレートが飛ぶ前にスターンデッキのFRPが剥がれるでしょうね・・・

実は、現状のイーグルのプレートは、木ネジタイプで止めており、ネジが抜けてしまう可能性があってかなりヤバイ状態です。[E:coldsweats02]

その為にも、今回のシステム見直しは必須事項となっています。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。