◆ TYC第8戦コミッティー ◆

9月9日(日)にTYC第8戦が行われ、イーグルⅠ世と翔竜がコミッティーとしてレースの運営を担当!

P9090454

8時半からの艇長会議を済ませて本部艇の翔竜をレース海面に廻航! 

残暑がまだ続く暑い一日になりそうでした。

早朝マリーナから頂いた最新の気象情報では午前中の風はあまり強くなく昼過ぎから風速5~7mくらいになる予報!

P9090019

全クラスが1時間以上は楽しく帆走できるようなレースコースを設定しようと上下1マイル以上の5レグコースを考えていましたがレース海面の風は約3~4mと軽風・・・

携帯サイトによる風情報も調べましたが、第一海堡や相模湾の方がレース海面より風が弱く午前中に風が強くなる見込みはない感じでした。

P9090116

予報通り午前中の時間帯では、上下1マイル以上の距離を設定するのは無理があったので上マークを180度に0.8マイルのコース設定することに決定!

予定通り10時にクルージングクラス及びレースクラスCをスタート!

そして、10時15分にレースクラスA及びBをスタートさせた。

P9090365

どちらのスタートもリコール艇があったが解消され、安定した風速・風向の中1上マークまで東寄り西寄りとレース海面一杯に参加艇が広がった。

1上マーク回航は、ASTOがトップ回航し好調な出だしを見せ、義船も重い船体にも関わらず苦手な軽風に対して快調な走りを見せていました。

風の振れが少なかった為か1上マーク回航後は即ジャイブする艇は少なくスターボーのダウンウインド後ワンジャイブで1下マーク回航へアプローチする艇が殆んどでした。

P9090600

レース海面一杯に色鮮やかなセールが帆走している光景はとても爽快でした。

スタートから1時間ちょっとで義船がファーストフィニッシュ!

R4188046

その後、次々にフィニッシュする艇が続き最終艇のフィニッシュも1時間42分!

約4マイルの5レグコースを3~5ノット台で帆走した参加艇は、それなりにエキサイティングなレースだったのでは!

レース運営にご協力いただいたマリーナスタッフの皆様、コミッティ―参加メンバーに感謝するとともに、レースに参加頂いた皆様お疲れさまでした。

そして、ありがとうございました。

TYCレース2012は、残り2レースになりましたが、どちらのレースも楽しめるよう頑張りましょう!

TYCレース2012 第8戦セプテンバーレガッタ リザルト

2 Comments

イーグル says...""
ナカムラさま
コメントありがとございます。
AZ艇のTYC初参加ありがとうございます。
TYCレースクラスAも参加艇が増えつつありますので頑張ってください。
2012.09.13 12:15 | URL | #79D/WHSg [edit]
nakamura says...""
普段はStella3で参加、この日は諸事情によりAZで参加しました。コミッティーありがとうございました。
2012.09.13 01:49 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。