◆週末は若洲のディンギーレース参加◆

4月の末からDHYRで始まり、関東ミドル、TBCレース、TYCレースと毎週レースが続いたが今週末は、若洲でディンギーレースに参加予定!

先週、TYCレース第3戦として第37回東京港レガッタが開催されたが、そのディンギークラスとOPクラスのレースが開催される。

帆走指示書 (以下、帆走指示書より抜粋)

 8:00 艇搬入・受付

 9:00 開会式・スキッパーズミーティング(艇長会議)

10:15 ディンギークラス 第1レーススタート予告信号(F旗掲揚)

10:20 OPクラス 第1レーススタート予告信号(OP旗掲揚)

15:30 閉会式(予定)

大会は、4レースを予定する。

Fflag_2

← ちなみに、ディンギークラス旗

   のF旗はこちらです。

[E:yacht]

大会会場は、若洲海浜公園ヨット訓練所(ヨットスクール)でレース海面は若洲沖になる。

Photo_2

若洲海浜公園ヨット訓練所は、私が2000年5月からヨットを習い始めた所でもあり、最近ご無沙汰しているが、習い始めた頃は年に20回くらい行きトータルでも100回近く通っているかな・・・

Photo_3

若洲のヨットスクールでは、経験者によるレーシングコースが毎月1回行われていて年間表彰も行われている。

5月のレーシングコースを受講すると、東京港レガッタ大会へ面倒な手続きなしに自動的に参加できる。大会の成績以外にレーシングコースに参加した生徒同士の成績も集計される。

東京港レガッタへの参加者は、高校生、大学生、社会人様々で、OPは、小学生、中学生が参加している。

若洲のスクールは、7,000円/1人(受講費、艇レンタル費、保険等含む)で、参加できレーシングコース受講費も一緒です。

レンタル艇は、スナイプ(約20艇)、420及びレーザー各2~3艇などがあります。

ディンギーはクルーザーより繊細で反応が敏感ですから、たまに乗るとその繊細な感覚がクルザーに応用できる感じがします。 

イーグルⅠ世は23ftの小型艇ですからディンギーの感覚は良い勉強になります。

今回、イーグルⅠ世から2艇参加(私&ちーちゃん、島ちゃんの3名)で、島ちゃんはイントラと乗船予定、他に、CAVOKチームから3艇(6名)参加予定です。

スナイプのレンタル艇は、修理する艇がでたので約18艇になったようですが、24日現在の申込状況は、スクール関係9艇、イーグル他関係が5艇、合計14艇です。

まだ若干参加申込は出来そうです。

一緒に乗船する方がいない場合は、スクールのインストラクターが一緒に乗船してレースに参加出来ます。

皆さんも、たまにはディンギーに乗ってレースを楽しんでみませんか?

今週も微軽風になりそうですが、より一層繊細なレースを楽しめるかもしれませんよ?

レース後は、スクールの生徒さんと月島のもんじゃ焼き(ま乃)にて親睦会を予定しており参加者は約30人くらいになりそうです。 

親睦を深める余興として新品中古品に限らず千円相当の品々を持ち寄ってプレゼント交換会をする予定でいますので参加予定の皆さんスペシャルなプレゼンとをご用意くださいね!

[E:yacht]

レーシングコース参加の問い合わせ先

若洲海浜公園ヨット訓練所

電話 03-5569-6703

Photo

 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。