◆ TYC 第2回冬季練習会 ◆

先週の日曜日は、TYC冬季練習会があり参加!

クルーは5人を予定していたが、2人が都合悪くなりちーちゃんとカズさんと私の3人となる。

幸い風は強くなく2~3mと微風・・・

5

4月下旬に開催予定のDHYRにカズさんと参加する予定でいるが、その予行練習も兼ねて練習会に参加した。

練習会では、上下の距離が1マイルと長かったので、スタートから上マークまではあまり動きがなく、セールトリムを主に調整しマーク回航時に段取りを確認しながら行ったが、慣れない2人のクルーワークはドタバタ状態・・・

練習会は上下上の3レグが行われ、スタートは多少遅れたが狙いっていた本部船から出れたのでまずまず・・・

クローズ及びダウンレグはブロー帯とそうでないところでの艇速に違いはあったと思うが、こちらもまずまず・・・

途中からヘルムに集中せず、風の状況に対するトリムについて色々打ち合わせを行う。

下マーク回航では、風が弱くなり引潮の影響が強くてマークとの距離を上手くとれなくなり、マークタッチ!

71

後続から来た数艇の邪魔にならない位置で1回転のペナルティーを実行!

風が弱く回転後に風が上手く捉えられなくなり失速・・・

何とか微風の中フィニッシュ!

単独練習より相手艇がいると自艇の艇速や海面の状況の良し悪しが解りやすいのでよい練習になります。

その後、浦安マリーナにてBBQだったが、まだフィニッシュしていない艇がいたので、それまで海上にてダブルハンドによるスピンアップダウンのシュミレーションを行う。

小型艇ならではの良い面と悪い面もあり、色々勉強になりました。

そして、浦安マリーナに行き、温かい豚汁と焼きそば、そして焼肉を頂き満腹!

18

14時まで楽しい時間を過ごし夢マリに戻ることにしたが、途中、再度ダブルハンドのシュミレーションを2時間程行った。カズさんと初めてのダブルの練習だったが何となくそれなりの動きは出来るようになった感じがした。

また、何度か練習を行う予定でいる。

3月1日にDHYRの申込受付が行われ51艇の受付を完了したようだ。

夢マリ、浦マリの合計艇数が約半分で、あと半分が横浜や相模湾方面からの参加申込み。

スバルザカップのように当日約3時間ちょっとで限定数の80艇を超えることにはならなかったが、まだ、約30艇近くは申込が可能ということであるから、今晩あたりFAXしている艇がいるかもね!

3月4日は午後からレース講習会と説明会があるが、午前中8時にマリーナへ集合してセーリングを行うことになった。 もりさんからのリクエストで、ちーちゃんも参加予定!

12時には帰航し、13時からの講習会と15時からの説明会に参加する予定である。

他に参加できる方は連絡ください。では!(^O^)/

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。