◆ スバルザカップ艇長会議 ◆

13日19時からスバルザカップ2011の艇長会議に出席してきた。

R4173749

運営スタッフの手伝があったので18時に会場へ行き3クラスの内クラスCの受付を担当。

R4173746_2

このクラス26艇の参加者にクラス旗やリコール旗などレース参加の必需品を手渡す。

R4173752

会場ではチャリティーポロシャツの販売ブースも設けられていた。

R4173750

艇長会議は、大会会長の挨拶で始まり

R4173757_2

海上保安庁の担当官からレース海域における注意事項の説明、

R4173759

そしてレース委員長から帆走指示書の説明等々行われ21時ちょっと前に終了!

R4173771

頂いたスクラッチシートを確認するとY23のレーティングが0.657になっており、昨年のレーティングより0.004厳しくなっていたが他の艇は昨年と同じであった。

昨年は、海ほたるを回航したあと風が強くなりレースタイムが4時間ちょっとでフィニッシュできたが、仮に今年も4時間くらいでフィニッシュできても約58秒修正時間が加算される計算になる。

4時間で58秒は小さいようで意外と大きな時間になるかもしれないですね。

自作スクラッチシート自動計算版 (クラスC)

時間や結果より、やはりレースを楽しむことが一番!

台風[E:typhoon]の影響が少し心配だが、17日辺りはまだ関東へ近づいて来ないようなのでレースは大丈夫だと思う。

[E:good]

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] 応援[E:good]クリック[E:thunder]励みになります!

[E:good]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。