◆ スバルザカップ申込80艇即日終了 ◆

15日の午前9時からスバルザカップの申込受付が開始された。

私も9時ジャストにFAXをしたつもりだったが話し中になっており5分、10分と時間が過ぎた。

リダイヤルを使い1~2分後毎にFAXを送信して10数回目くらいの23分が経過した時やっと受信された。

FAXのピークは開始から30分くらいだったようで、それ以降はそれなりに送れたようである。

申込受付から1時間後の10時には50艇を超えたようで12時過ぎには80艇に達した。

[E:faxto] ⇒ 80[E:yacht] [E:full] 

締切になった時間ギリギリに送信した方は、エントリーが出来たかどうか心配だと思うが、現在申込があった艇のエントリーリストを作成中であり、その結果は6月20日に発表される予定。

[E:yacht]

ヨットレースで参加80艇はかなり多い数であるが、その参加艇数を平日の朝9時の忙しい時間帯にも関わらず約3時間(180分)ちょっとのFAX受信で終了するとは、第1回目から第3回目と回を追うごとにこのレースがヨットマンにとって人気レースとして定着した気がする。

今年のレースは、東日本大震災のチャリティーとして行われるが、大会に参加する多くのヨットマンの気持ちが被災地に支援として届けばその意義も達成できるかと思う。

梅雨が明ければ、夏本番![E:sun]

レースが開催される17日は梅雨明け時期なので、真夏の太陽[E:sun]の下、最高の風[E:typhoon]でレースが出来れば言うことないね!

[E:good]

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] 応援[E:good]クリック[E:thunder]励みになります!

[E:good]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。