◆ レースオフィサー受講! ◆

7月4日に東京夢の島マリーナにて、J S A Fレース委員会が主催している、エリア・レース・オフィサーを受講してきました。

Sany0001_2

受講者は約20数名いましたが、TYCからは10名、他は千葉県、神奈川、埼玉、そして群馬、新潟のヨット連盟の所属の方がいたようです。

受講内容は、レースオフィサー制度の趣旨や、レース公示、帆走指示書の作成内容など、そしてレース運営の進め方などでした。

http://www.jsaf.or.jp/race/race-officer-purpose.html

日頃からTYC競技委員として行ってきた内容でしたのが、あらためて運営の仕方を勉強でき今後、TYC競技委員会のレース運営に役立てることができると思いました。

受講は9時半から始まり15時半くらいまでガッツリ!

受講した皆さんもレース運営の経験者が多いので、マニアックな質問も飛び交い講師の方も戸惑うところもありましたが、それだけ内容の濃い講習でした。

そして、16時から試験が90分!

問題は50問!   結構、難しかった・・・ 

日頃使わない頭を使ったので疲れました・・・

試験に合格できればエリア・レース・オフィサーの資格を頂けますが、試験がだめでもクラブ・レース・オフィサーの資格は頂けるようです。

全国でレースオフィアーの有資格者は532人いるようです。(2010年4月1日現在)

http://www.jsaf.or.jp/race/2010/document/ro-list.pdf

ヨットレースを楽しむに際に、レース運営を知ることで違った楽しみ方が出来るかもしれませんね・・・ 

次は是非この資格を受講してみてください! 

お勧めですよ!

[E:yacht]

先日まで、スバルザカップレースの帆走指示書作成を手掛けていましたが、何とか出来上がりました。 

いろいろ見直すとあれもこれもと出てきますが、実行委員会の皆さんの協力を得て解りやすくい内容に仕上がったと思います。

まもなく第2回スバルザカップのHPにアップされると思います。

[E:good]

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] 応援[E:good]クリック[E:thunder]励みになります!

[E:good]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。