◆ 2R目は気合入り過ぎて7レグ帆走 ◆

ジューンレガッタレース参加の皆さんお疲れ様でした。
今回のレースも先週に引き続き強風のサバイバルレースとなりました。

P6200030 P6200035 P6200034

荒波を乗り越えて勝てれば喜びもひとしおですが・・・

今回、残念ながらそうは行きませんでした・・・

P6200037 P6200055

1レース目の映像を確認しましたがトラブルのオンパレードでした。

今まで味わった数レース分のトラブルを1レースで行った感じです。

P6200060 P6200061 P6200063

人数が4人と少なかったこともありますが、バウの作業はあらためて大変なポジションだと思いました。

足場が悪く、すべる状態で多くの作業をこなさなければいけないので大変です。 

どんな状況でも、みんな一生懸命ですが次の段取りをしっかり行っていないとミスにつながりますね!

ちょっとしたミスが結果的には次から次とトラブルの連鎖的を招き、冷静な判断も出来なくなってしまいます。

P6200068

今まで、スピンアップに関しては大きなトラブルもなくレースをこなしてきましたが、最近は強風レースの影響もあり苦労の連続です。

強風時でのスピンアップダウンは、今まで通りの段取りだと、ちょっと問題が多すぎるので、方法を改善しないといけないかもしれません。

現在、スピンボールのトッピングやスピンハリはその都度外して付け替えをしていますが強風時はつけたまま、各シートが邪魔にならないようにちょっと工夫をしたいと思います。

数年前はそのよな段取りで行っていましたので、難しいことではないです。

P6200071_2

今回、2レース目は何を勘違いしたのか、2下マークを回航してから上位を先行している艇のすぐ後ろを追走していましたが、その途中で上マークまでのレイラインを意識し、そして上マークのレイラインでタックしてしまいました。

普通は他艇の動きもみて、どんな状況かを判断するのですが、私も強風トリムでアドレナリン全開でしたから、上マーク回航へのアプローチで頭が一杯になり、やっさん以外のクルーも違和感なくもう1回上下マークを廻ってしまいました。
あまりにも短い距離でレースに集中し過ぎたのか、とてもお恥ずかしい限りです。
上マークへタックした際、急にライバル艇がいなくなったので変だとは思ったのですが・・・

P6200069

でも、走りは悪くなかったと思います。
1R目もスピンアップ時にハリーヤードを飛ばしてしまってかなり時間をロスしてしまい、フィニッシュしましたが、結果は修正4位! 3位とは3秒差でした・・・
最後のフィニッシュもタックをすれば早くフィニッシュできたものを、ちょっと手を抜いてしまいました。 反省・・・

結果は修正で3位との3秒差は・・・ これも、教訓ですね・・・
最後まで頑張ったときは、逆に数秒差で勝っているときもありました。

来月は頭を切り替え、驕りを捨てて最後まで諦めないレースを目指したいと思います。

クルーの皆さん頑張りましょう!

ヤフーフォトへ写真をアップしていますのでご覧ください。

http://photos.yahoo.co.jp/ph/aska4147/lst?&.dir=/221a&.src=ph&.begin=9999&.view=t&.order=&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/aska4147/lst%3f%26.dir=/221a%26.src=ph%26.view=t

[E:good]

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] 応援[E:good]クリック[E:thunder]励みになります!

[E:good]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。