◆ Y23マストトップ停泊灯取付改良 ◆

先日より、マストトップの停泊灯を交換するに際に、今までメインハリヤードのシーブ部分がむき出し状態なので絶縁テープでぐるぐる巻きにしていましたが、今回薄いアルミ板と偶然100円ショップで見つけたしゃもじ立ての一部を改良して、マストトップカバーを作成しています。

P1300026 P2060031

その都度ひらめいたイメージでマストトップの形にうまく合いそうなパーツを探すため、ホームセンターやハンズそして100円ショップに行きました。

いろいろな物を買い試行錯誤しましたが、最終的にハンズで買った0.5mmのアルミ板と100円ショップで見つけたしゃもじ立ての一部にヤスリかけなどを行いうまく合体させ形にしてきました。

P2060030_2

やっと良い感じになってきました。

後は、コードを通す穴をかけて出来上がりです。

エイリアンのお面のような感じになりましたが、透明ですのでシープの不具合も確認できます。

これで、配線やシーブに対する雨やホコリの吹き込みの心配が軽減されるかな・・

P2060033

土曜のはマスト立てる予定でしたが、生憎の強風でしたのでこの日は新しくしたリギン関係の計測を行いました。

同じ長さで作成を依頼しましたが、3mm~4mm違っていましたね・・・

P2060029

この数値は、マストを立てるときに重要です。

ターンバックル調整にはこの数値の差を左右につけて立てることになりますねえ~

マストが立つのは13日か14日になりそうです。

[E:yacht][E:dash] ブログを [E:eye] ご覧頂きありがとうございます!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] こちらの応援[E:good]クリック[E:thunder]が励みになります。

2 Comments

マサニイ says...""
◆******************
吉さん
ご無沙汰です。
なるほど・・・ おしゃもじじゃ・・
紫外線によわいすっかね・・・
これは、少し想定外でした
紫外線対策を考えなくてはいけないですね~
◆******************
2010.02.07 20:07 | URL | #79D/WHSg [edit]
義船 says...""
久々のコメントです(^_^;)
しゃもじ立ては紫外線には弱いと思われますので気をつけてくださいね!
紫外線でバラバラになってシーブとシートの間に挟まったりしたらトラブルの原因になりうるかも・・・。
2010.02.07 09:18 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。