◆ アメリカスカップUAE開催はダメの判決 ◆

アメリカスカップの開催地について訴訟が行われていましたが

10月27日に米ニューヨーク州地裁が来年2月に行われる

ヨットの世界最高峰のレース [E:yacht] [E:yacht]

アメリカスカップをアラブ首長国連邦(UAE)で開催することを

認めない![E:weep]

という判決を出したようです。

http://online.wsj.com/article/SB125666906566511007.html?mod=googlenews_wsj

Obet330_amcup1_d_20091027150213

11月1日から5月1日の間は北半球で開催できないという

19世紀の規定が判決理由となったとか??? 

「贈与証書」というのがあり、これがこの期間の対戦を禁じているらしい・・・

BMWオラクル側が同意すれば

開催OKみたいですが

そうは行かないでしょうね! 

その為に訴訟なんかしてたんだし・・・

UAEでの開催は、防衛艇アリンギ(スイス)が選んでいたようですが、

BMWオラクル側と合意ができている

バレンシアでの開催は可能!

ですが、そうなると、バレンシア以外を希望していたアリンギ側としては、

不利かもしれないですね?[E:crying]

アリンギ側の動き次第ですが、どうなることか???

ちょっと目が離せないかな・・・[E:eye]

問題は、お偉い方のエゴの塊が、

勝利という栄光にしがみつき

絶対負けたくない!

という ちょっと我が儘な子供のような考えで・・・

勝つためには、相手を参加できなくなるようなルールまで考えるなど

ちょっと変かな?

1851年から現在まで続く、国際ヨットレースとして

世界最古のスポーツトルフィーのようだが・・

それゆえに、それを持つ者のフェアーな人格も含めた

勝者が持つものであるような気がしますね!

勝っても!

負けても!

負けて得るものはないかもしれないが・・・ しかし、

次は勝つ!

という、挑戦心が生まれ強くなることで競技全体のレベルアップ

につながり、その戦いがライバルを生み、観る者に感動をあたえる・・・  

それが

スポーツでは!

↓ ↓ ↓ [E:thunder] 応援クリック宜しく~!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。