2016年 若洲オリンピックマリーナのイメージ図!

2016年オリンピック開催地の候補として、IOC評価委員が東京の視察に来たようですが、IOC評価委員会は20日(日)まで東京に滞在し、16日(木)から19日(日)までの4日間に、立候補ファイルに関するプレゼンテーションや、競技会場予定地の視察するようです。

http://www.tokyo2016.or.jp/jp/

090414_02_01

なお、今回の視察の内容は

「評価レポート」

と呼ばれる報告書にまとめられ、

9月2日に関係者および一般に公開。

10月2日の開催都市選定に大きな影響

を及ぼすことになるようです。

Map

ヨット競技の開催予定地として、若洲オリンピックマリーナが造られるとディンギー人口も増えてヨット人気が高まるといいですね~

若洲沖の視察日程が17日のようですが

http://www.tokyo2016.or.jp/jp/plan/venue/

Photo25

東京都ヨット連盟やその関係者から、IOC評価委員に少しでも海上でセーリングしている様子を観てもらいたいので出艇協力の依頼がありました。

しかし、平日のため仕事を休めず参加できないのが現状のようです。

JOCの招致委員会としても、IOC評価委員が東京に到着したことでこれまでの

招致活動の中でも最も重要な1週間[E:annoy]

になるといっていますので、

私も何かお役に立てないかと思い

仕事は有休をとることにしました。

この日は、

若洲ヨットにてスナイプ等の

ディンギーを無料で貸し出し、

セーリングのデモンストレーションを行なうようですので、

この企画にイーグルチームから、

私を含め4人が参加することになりました。

もともと、イーグルチームは若洲ヨットの経験者ですからね・・・・

天気も良さそうだし、楽しい1日になりそうです。

↓ ↓[E:thunder] ここを ”ぽちっと” [E:good] 応援クリック宜しく~♪

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。