◆ 第3回ガッツリ練習会 微軽風コンディション ◆

1月としは3度目となるガッツリ練習会!
1週間前は爆風コンディションでしたが、この日は微軽風コンディション!

今年の練習テーマが、究極のダウンウインド!

P1280026.jpg

クローズホールドとダウンウインドを比べると、微軽風時のダウンウインドがまだまだスキルアップ出来る感じですので、この日は正にその練習にピッタリでした。



普段取りにクローズ帆走を行い、そしてダウンウインド!
休み無しで2往復し、約1時間半集中練習を行う!

微軽風のクローズ帆走でも風の振れはあるので、その振れに対して微妙なティラーコントロールを行う。

自分が決めたギアシフトを出来るだけ変えずにし、セールに対する風の流れを剥離させないようにする練習や、海面を見て高いポジションからブローが降りてくる場合は、スピードを殺してでも高さをキープした5速を保ってそのブロー帯に乗せて行くことを考え、逆の場合は高さより艇速を重視した2~3速でブローを獲りに行く練習など、1~5速まで、どのギアポジションでも求めるモードで走り続けることが重要で、このテクニックはヘルムスが磨けば磨くほど走りに差がでて来ると思います。

ダウンウインドでは風が前に振れた時やブローの際はベアーし、その逆に対してはバウアップ!
風の強弱に対してスピンセールがギリギリのパワー得る角度へトリムが保てるよう、セールやトリマーの動きを見ながらティラーをコントロールするが、以前よりセールに受ける風の動きが解るようになって来た。

レースに於けるクローズとダウンウインドでの帆走時間は多くを占めます。その帆走時間に於いて他艇より的確な帆走が出来れば、出来ない艇と少しづつ差ががつき、結果や成績に反映されると思います。

集中して練習を行うとあっという間に時間が過ぎ、12時過ぎにランチタイム! いつものオリジン弁当!

休憩後、13時から15時まで約2時間練習! 
午後からの練習の方が、風の変化に対して敏速かつ的確に反応出来るようになり、練習の成果が少しづつ実感できるようになった。

ちーちゃんもヘルムスの練習 (^O^)/

P1280028.jpg
P1280040.jpg

帰港後は、後片づけを行い16時過ぎからマリーナの2階オーナールームにて練習映像を見ながら約1時間半ミーティング!

DCIM0971.jpg

DCIM0974.jpg

この日もマリーナを帰る頃は、日が暮れていました!

◆ 第2回ガッツリ練習会 シフティー爆風30ノット ◆

1月21日(土)は、第2回ガッツリ練習会を行った。
今月の予定では、この日をガッツリ練習会にいれておらず28日に行う予定だったが、年明け早々、舵社さんの取材があり少し練習が物足りなかったので追加練習とした。

DCIM0940.jpg

数日前から、強風が予想されており、参加者は3人であったが少人数でも出来る練習があるため、臆することなく行った。
この日は、クローズのストレート練習のみを行う。

DCIM0936.jpg
DCIM0938.jpg

鉄橋を通り抜け、メイン帆走を行うが北の強風の影響でスピンも上げずに10ノット近い艇速で沖出しを行う。

第3鉄柱を過ぎた辺りからクローズ帆走!



単なる強風なら30ノットオーバーでも安定して帆走させることが出来るが、この日の風は10~30ノットの強弱と10度前後のシフティーな風向のためティラー操作が重要でした。

通常、出来るだけティラーは動かさない方が抵抗がなく理想的な帆走だが、この日ばかりはそのような操船方法では無理!

大きく風向は振れヘッダーに対して的確にベアーしないと艇速を失って失速し、アップウインドに対して反応が遅れると吹き倒されてしまいます。

20170121第2回ガッツリ練習会写真2
20170121第2回ガッツリ練習会写真4
20170121第2回ガッツリ練習会写真5

更に強弱も激しくパフやブローは4速5速で我慢し、ラルに入ったらビビらずセールにパワーを与えるため2速3速にシフトダウンしないと失速してしまいます。

その間隔が目まぐるしく変わるので、海面をしっかり見て次に来る風の予測を瞬時に判断し、更に反射神経をフルに発揮し対応しないと安定した帆走が出来なくなります。

この日は、午前1時間、休憩を挟んで午後1時間半の練習を行いましたが、めったにない強風コンディションでしたので、とても良い練習が出来ました。


風の読みがまだまだ甘くティラーの動きが大きいので、もっと風の動きを読めるようになり次に対する準備をしたティラーコントロールが出来るようにしたいですね!

DCIM0942.jpg

ミーティングでは、約1時間半じっくり映像を分析しました。

DCIM0945.jpg

今月は28日(土)に、第3回ガッツ練習会を予定していますので楽しみです(^_-)-☆



◆ 14日の自主練習会&舵社2回目の取材 ◆

1月14日(土)に、今年2回目の練習会を行い、7日(土)の第1回ガッツリ練習会に集まれなかった2人のクルーが参加できた。
しかし、残念ながら本吉コーチは都合がつかづ参加できなかった。

この日は舵社の2回目の取材が有り、小島オーナーも交えた桟橋での撮影後に海上撮影を行う!

予報ではやや強風となっていたが、海上に出てみると軽風だった。
前回は、3人でのクルーワークだったので、今回は4人でのクルーワークとしてタックやジャイブの撮影を中心に行う。

撮影の数日後に記事原稿を拝見したが、何と、特集記事の中表紙見開きに当チームの写真が採用されていてビックリ!

カメラマンがサイドステーとスタンションの間に横になり、ウインチ前方からタックのクルーワークを撮影した写真が使用されていた。

ジブトリマーの川崎君がかなりアップで掲載されますのでお楽しみに〜(^O^)/

特集記事のタイトルは

シーズンに向けて今やれること! 
真冬の練習 スキルアップ術

1艇での練習
2艇での練習
外洋セーリング

となるようで、当チームは、1艇での練習として掲載されます。
詳細は、2月5日発売のKAZI 3月号をご覧下さい。

この日は、午後から荒れるよう予報だったので午前中で海上練習は終えて帰港!

その後、マリーナのレストランにて食事をしながらチームのことについて取材を受けましたが、14時頃に窓の外は雪がチラつき風も強くなって吹雪になってましたね~

年明け早々、舵社さんからの取材が続き少し軽めの練習会となっていましたから、予定に入れていなかった21日(土)を第2回ガッツリ練習会として追加し、28日(土)も予定通り第3回ガッツリ練習会を行う予定です。



◆ 2017 初セーリング ◆

1月3日(火)にイーグルの安全祈願を行い、1月7日(土)は、初セーリング&初ガッツリ練習会を行いました。

DCIM0852.jpg

正月休みを利用して里帰りをしているクルーがいたので、参加出来たのでは3人でしたが天気も良く気持ちの良いセーリングが出来ました。

実はこの日、舵社さんからの取材がありました。

P1070439.jpg

話は、昨年12月になりますが、ボート・ヨットの専門月刊誌の舵社さんから連絡があり、3月号(2/5売)の特集記事として、冬の練習方法を企画しており、1艇のみ行う場合、2艇で行う場合などの掲載企画がある中で、1艇のみで行う練習方法としてイーグルⅠ世チームの取材をしたいという依頼でした。

P1070446.jpg
P1070444.jpg

突然の話でびっくりしましたが、全国に数あるチームの中から選考して頂けたことは、とても有り難いお話でしたので当艇で良ければお願いしますと返事をしていました。

そして、取材日程として1月7日(土)と14日(土)が決まり、この日に取材が行われ舵社の方が2名がマリーナへ来て頂きました。

DCIM0856.jpg

海上撮影に対して、東京夢の島マリーナさんからは伴走用のボートを出して頂くご協力を頂きました。ありがとうございました。

風は微風でしたがいつも練習を行っている三枚洲の第3鉄柱近辺で撮影開始!
風待ちもありましたが15時頃に帰港し、ちょっと遅めの昼食を食べながらのインタビュー!
練習後のミーティング風景の撮影も行い、ほぼ一日がかりで取材を受けました。

14日(土)に2回目の取材がありますが、詳細は3月号(2/5売)にて記事が掲載されますのでご覧ください。
どのような特集記事になるか楽しみです!

と言う訳で、2017年もイーグルⅠ世がセーリング活動開始です!

9日(月・祝)にも、マリーナへ行って艇のデッキなどの洗浄を行ってきました。

◆ イーグルⅠ世 2017安全祈願! ◆

イーグルⅠ世の安全祈願として、今年は1月3日に築地の波除稲荷神社に初詣を行ってお札を賜ってきました。

お正月休みを利用しで実家に里帰りをしているクルーが多かったので、私と齋藤さんの2人で参拝。

P1030390.jpg
P1030396.jpg

波除稲荷神社でのおみくじは、私が達磨入りの中吉、齋藤さんが同じ達磨入りでしたが大吉! 縁起がいいね~!

P1030407.jpg

そして、今年初となる東京夢の島マリーナへ行き、毎年恒例のイーグルⅠ世への安全祈願!

P1030421.jpg

神社から賜ったお札を、艇の差し板の真ん中に置いて、その前に持参したお水、お米、お塩を供え安全を祈願!

P1030412.jpg
P1030414.jpg

祈願した後の、お米とお塩は混ぜて艇の廻りに撒き、お水は重要な部分にかけてお清めをしました。

P1030423.jpg
P1030432_2017010323342182a.jpg

お札は船内の所定の場所へ納め、今年も安全祈願をすることが出来ました。

P1030437.jpg

P1030438.jpg

1月7日(土)は、今年初のガッツリ練習会の予定です!

該当の記事は見つかりませんでした。