◆ 11月のガッツリ練習会! ◆

11月26日(土)は、ガッツリ練習会!

PB261497.jpg
PB261483.jpg
PB261486.jpg

長期間上架していたのでリギン関係のチェックを兼ねたメンテナンスも行う。

PB261524.jpg
PB261521.jpg
PB261534.jpg

急遽2名が参加できなくなったが、風も微軽風から順風だったので3人でも良い練習が出来た。

PB261514.jpg

左右のジブの引込み具合が同じにならなかったのでリギンの影響と思ったが、帰港してからリギンの長さを計測すると同じだったので、ジブセール左右の伸び比率の違いで起きた現象と判断し少し様子を見ることにした。

PB261537.jpg

年内のガッツリ練習は、12月18日(日)が最終となり、練習会後は忘年会をお台場にて行う予定!

◆ AC観戦 その2 ◆

11月は福岡でのアメリズカズカップを観戦に行ったりと色々楽しい時間を過ぎてました。

宿泊先に選んだヒルトン福岡シーホークには、レースイベント会場前という立地の良さのため各チームの大会関係者や選手が大勢宿泊していました。

DSC_0879.jpg

レース本番1日目はカボック白岩さんのお知り合いで、地元の津田様のFIRST35艇にて海上観戦!
風も10ノットオーバーで、マーク回航後のダウンレグでは豪快なホイリングも観戦出来ました。

翌日最終日は、海面に面したメゾネットのスイートルームとイベント会場の砂浜から観戦!

DSC_1039.jpg
DSC_1042.jpg

最終日にホテルの朝食会場で、早福監督から招待を受け観戦に来たMille Graceの亀谷オーナーにお会いし、食後にソフトバンクジャパンのディーンバーカー氏を紹介され記念写真を撮らせて頂きました。

DSC_0997.jpg

イベント会場は、これまでのヨットレースでは見たことがないほど多くの人が観戦しており、各ブースの大会記念グッツがバカ売れ状態。

DSC_1011_20161215005905255.jpg
DSC_1015.jpg

二泊三日のAC観戦ツアーでしたが、地元の津田様やお会いした方々のご協力で楽し時間を過ごせました。
ありがとうございました。m(__)m

◆ アメリカズカップワールドシリーズ福岡大会観戦 ◆

11月18日(金)~20日(日)に第35回アメリカズカップの予選シリーズ「ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ」
福岡大会観戦!

PB201413.jpg

レース前日の18日は、トライアルレースが行われ、宿泊するヒルトンホテル35階のレストランを予約し窓際から海面を見下ろし、食後は同フロアの海側先端のスカイチャペルにて観戦!

PB181166.jpg
PB181174.jpg

風はやや弱く船体を浮かせるフォイリング状態は観れませんでしたが、ソフトバンクチームは1レース目にロケットスタートを決めた1位でフィニッシュ! その後、3レースが行われましたが、ソフトバンクチームは3位、5位、3位と健闘しました。

PB181160.jpg

18日の大会1日目は、知り合いのヨット(First35)で海上観戦! オーナ様、そしてご一緒頂いた皆様、ありがとうございました。
艇が係留している小戸の福岡市ヨットハーバーは、AC全チームのAC艇が保管しており、ソフトバンクチームの艇がマストアップしており下架準備中でした。

PB191229.jpg
PB191231.jpg

マリーナからレース海面までは、機走で約20〜30分! レース海面の廻りを囲むように観覧艇が集まっていました。
この日は、前日よりも風が強く12時過ぎに各艇がドックアウトして来ましたが、ダウンウインドで全体が浮く豪快な生フォイリングが観れました。

PB191295.jpg
PB191280.jpg

第1レースが13時過ぎにスタートし、海上観戦場所が上マーク近くでしたのでマーク回航後の約20ノットオーバーでカッ飛ぶホイリングは迫力がありました。

PB191351.jpg

3レースとも風速10ノットオーバーの良い風が吹き続け、豪快なホイリングを何度も観れました。
ソフトバンクチームの成績は、リコールなどもあり今一つでしたが、やはりスタートは大事ですね!

◆ 長期上架から、久々のクラブレース! ◆

9月中旬に開催されたミニトン全日本の戦いを終えてから、その疲れを癒すかのように夢マリの修理ヤードに約1ヶ月半上架し、船底やラダーなどを修繕していたイーグルⅠ世だったが11月5日(土)に下架しました。

PB050696.jpg

Gバースに係留するのは久しぶり・・・

PB060729.jpg

今回、船底に使用した塗料はシージェット039ですが、この塗料を塗るにはこれまでのシージェット034をすべて削り取って、更にキールやラダーの表面を流線形に成型するなど、かなり手間は掛かりましたが、その甲斐あって仕上がりは非常に満足出来るものでした。

PB050700.jpg

上架中にハル磨きを色々な工程で何度も行って頂いたお蔭でかなり艶が出ましたし、喫水線から約20cm辺りに赤いラインが入っていますが、その間とスターンの船底部分もハルと同色のエポキシに塗り替えて頂きました。
そして、ラダーのシーブ交換により、ガタツキは無くなり良い感じです。

PB050679.jpg

下架した翌日は、TYC第8戦でクルーも4人揃いレースに参加!
この日は、ディスニシー沖からスタートし、南沖約5マイルの回航マークを廻ってスタート地点に戻ってフィニッシュのプチロングレースでしたが、南下するほど風が強くなりダウンウインドでは艇速10ノットオーバーでかっ飛びました。

PB060777.jpg

PB060774_2016111622055796c.jpg

PB060779.jpg

マーク回航後ジェノアを№2のまま帆走してしまいオーバーパワーで艇速が伸びませんでした・・・
№3にチェンジして帆走していれば、もう少し楽にそして速く帆走出来た感じです・・ 反省 (T_T)
成績は修正2位!  良い出来でした!

PB131042.jpg

その1週間後の13日は、TYC第9戦TYC会長杯の最終戦!
この日は、クルーが2人でしたが、風が弱かったので不安はありませんでしたが、スタート後は徐々に風が弱くなり、そして無風状態・・・
1上マークまで迷走状態で、コースも2レグの短縮となりましたが、1上マーク回航後少し風も吹いてきて何とか挽回し成績は修正3位でした。 1上マーク回航までの状況を考えれば上出来でした。

PB131083.jpg

これで、今年参加するレースは終了しましたが、11月26日(土)と、12月18日(日)にガッツリ練習会を予定しています。
上架が長かったのでサイドステーなど、リグの調整が狂っていないかの確認とセーリングスキルをチェックする予定です。

今後のレース活動は未定ですが、当艇の弱点は、やはり微軽風ですのでレースに参加するしないにかかわらず、微軽風練習は大事だと思っています。

PB131089.jpg

PB131038.jpg

PB131097.jpg

◆ 11月! アメリカズカップ福岡大会がありますね~ ◆

11月1日になりました (^_-)-☆

今月は、18日(金)~20日(日)に、ルイ・ヴィトン・アメリカズカップ・ワールドシリーズ福岡大会があり、それを観に行くことにしています。
18日(金)に会社の休みをとっていますので、この日の午前中に飛行機で福岡入りします。
6月初旬からJALダイナミックパッケージにて予約しており、レース海面が目の前のヒルトン福岡を予約しました。
ちょっと贅沢にエグゼクティブフロアに宿泊します。



博多湾

レースコース中央サイドからアビームでスタートし、コース中央の1ゲート廻ってその後上下ゲートを往復し、フィニッシュはヤフオクドーム前になる感じがします。
AC本部としては6月に開催した米国・シカゴ大会をモデルとした大会を予定しているようです。

保安庁HPのお知らせから抜粋した一部航行区域禁止に距離を付け加えましたが、長径約1.2km内にレースコースが設定され、上下800m位になりそうですが、かなり短い距離です。

thumbnail_航行禁止区域表2


岸から観戦できる距離としては、このくらいが解りやすいのかも知れません。 

大会のスケジュールは次の通りです。

18日(金) 13:00~14:30  オフィシャルプラクティス  練習レースですがこれも見物ですね~  

19日(土) 13:00~14:30  本番レース1日目

20日(日) 13:00~14:00  本番レース2日目

1日3レース! 1レース約18~20分という情報もあります。 

あっという間に終わりそうですね~



該当の記事は見つかりませんでした。