◆ 夏真っ盛り!土日の自主トレ ◆

初夏の大イベントでもある第6回スバルザカップが終えて1週間が経ち、7月の下旬は第55回パールレースも開催!

微軽風、灼熱、新月のオーバーナイト、夜の濃霧、そして爆風と波乱万丈の天候だったようです。

Ten Quarter艇がBクラス優勝! 総合成績は惜しくも2位!

素晴らし成績です! 本当におめでとうございます! 

そして、お疲れ様でした。

Ten Quarter パールレース2014 表彰式 in 江ノ島

宮城出身の私と同郷チームであるとともに、知り合いが乗船していたので、とても嬉しく思います。

[E:yacht][E:dash]

イーグルの自主トレとして、土曜日は、私と梁さん、ちーちゃんの3人が集まり、午前中は艇のメンテナンスを行い午後から軽くセーリング!

10m/s前後の風に波のうねりが大きかったので、ちょっとセーリングしづらかったですね~ メインのみでストレート練習を1時間半ほど行い終了!

翌日の日曜日も同じ同じメンバーで午前中に2時間ほどセーリング練習!

P7270085

前日より風は強く波も大きかったが、№3ジブとメインでクローズのストレート帆走練習!

P7270090

帰りはスピンなしのメン・ジブでもプレーニングした際、瞬間9ノット!

P7270087

午後からは、船内の備品整理!

15時頃から凄いゲリラ豪雨がありました。

今週もまたあっという間の週末でした!

◆ 微風のスバルザカップ ◆

第6回スバルザカップが終了した。

結果は100艇中12艇がフィニッシュ!

微風の厳しいレースとなった。

Dcim0233

フィニッシュできたのは3グループ中のAグループのみで、クラスⅠが9艇、クラスⅡは3艇!

その他の艇は、海ほたる手前に設定された第1と第2のゲートマーク間をタイムリミットの12時までに通過できなかったのでDNFとなった。

スタートからしばらく北西の風を受け南西方向の羽田方面へ向けて、4~6ノットで帆走できたと思うが、そのコースがのちに仇となったかもしれない。

スターボーにて、ほぼ全艇がダウンウインドの帆走をしていたと思うが、その後、風が弱くなりジャイブして南東方向の第1マークを狙うが、艇速は1ノット以下となり、引き潮の影響も受け始めどんどん南に流され向かい潮状態に・・・・

運営を批判される方もいるかもしれないが、自然相手のスポーツでもあり風が吹かなくては手も足もでない。

帆走指示書ではゲートマーク通過のタイムリミットが12時となっているので、そのルールが優先となり、15時までのタイムリミットは、但し書きながいため適用されない。

そのため、このゲートがコース短縮となってもタイムリミットは12時になってしまったのかと。

しかし、12時までにゲートマーク間を通過できたグループAの数艇は、海ほたるを回航しコース短縮のため第2と第3マークがフィニッシュラインとなったが、タイムリミットは15時までとなった。

着タイムをみるとほとんどが13時台で14時過ぎの艇もあった。当然ながらグループAは12時過ぎてもレースを続行していた。

前向きな考え方として、このような微風状態になった場合、グループやクラスの帆走状態にもよるがコース短縮として第1と第2マークをフィニッシュラインにした場合は、12時までの通過タイムリミットを無効にし、14時もしくは15時までがフィニッシュタイムリミットとなるなどの変更ルールがあっても良いかもしれないですね。

参加している艇は、丸一日レースになることも覚悟しているため、海ほたる近くが14時や15時のタイムリミットになっても異論はないと思うし、12時前後は風がなくても13時過ぎに風が上がる場合もあり、フィニッシュできるチャンスが増すことになると思います。

夢マリへ帰港するにも2~3時間あれば戻れるので時間には余裕があるかと。

しかし、レース運営は大変なものでレースの半年前から打ち合わせを行い、帆走指示書や色々な書類を作成しますが想定外のこともあります。

実施された経験が、次のレースの改善につながるのかもしれません。

来年は益々楽しいレースになるといいでね!

◆ ガッツリ強化合宿 2日目 ◆

ガッツリ強化合宿の2日目は、TBCレース第5戦に参戦!

宿泊した浦安万華郷を8時半にチェックアウトし、途中コンビニで飲み物と昼弁当を仕込み夢マリに9時に到着!

前日の練習で艤装の準備は出来ているので即出航!

曇り空のどんよりした天気で、今にも雨が降りそうだったが曇りのままですんだ。

予報では強風になる可能性が高く、チームの気持ちも強風モードへ

若洲沖は予報通り風が強かったが、浦安沖のスタート地点に近づくとちょっと風速が弱く感じた。セールのチョイスが微妙だったが№2ジブで行くことに!

1レース目は、風向210度で多少右振れ気味

アウター有利な感じだったが、風は右海面が良さそうだったので本部船寄りのスタートで行こうと決めました。

2

大型艇とのスタート争いでは、下スタートを上手く決めても数十秒後は大型艇のブランケットにされる可能性が高く、タックを返してもまたブランケットにされる可能性があります。

そのようなことも含め上スタートにしましたが、上スタでも大型艇がウジャウジャいるので、その隙間を上手くコントロールし、第一線からスタートをするには、廻りの艇の動きを良く読んでポジション取りをしないと最悪のスタートになってしまいます。

本吉氏のスタートイメージに合わせてアプローチしましたが、私のコントロールするタイミングが遅かったりコース取りが甘かったりと反省する点が大分ありました。

それとスタート時は風が弱くちょっと№2ジブではアンダー気味で、加速するタイミングが少し遅れましたが大型艇のブランケットはクリアし、本部船寄りのスタートに成功!

多少艇がバラけ、右海面が狙える辺りで早めのタック!

31

スタート時より風が上がり始め、№2ジブの相性が良いコンディションになってきました。

練習で学んだ強風セーリングのスキルを実践し、ノーマルモード、ハイモード、パワーモードなど、海面の状態で走り方を変えセールに風を充て過ぎずに帆走!

タックの際、回頭スピードのタイミングが悪く何度か激を入れましたので、今後、微風~強風までのタックスピードの適応が早く出来るようにならなければと思いました。

その後、マーク回航動作でも何度かミスがありましたが、セイルファーストが最優先と言うことを考え、トラブルが起きてもレース中は何を先にすべきかが大事かと思います。

それが、瞬時に判断できるようにならなければ、1秒を争うレースでは勝てないことになります。

P7130461

1レース目が無事終了し参加したBクラスでは着1位、修正1位!

2レース目も同じような展開でしたが、着2、修正1位という結果になりました。

TBC2014 第5戦リザルト 

成績は素晴らしい結果でしたが、色々、気づいた悪い面もありましたので、最後に悔しい思いをしないためにも、その辺りを更に強化したいと思います。

P7130465

レース後は、三枚洲の第3立標近くまで休憩しなら戻り、その後、約2時間反省練習を行い16時頃に帰港! 

9時出航~16時帰港の7時間で、ガチレースを2本こなしているので、結構ヘロヘロになりました。

後片付けを済ませて、その後、レース映像を見ながら2時間程ミーティング&反省会!

今後の練習に向けて課題も出来ましたので、目標まで残り3ヶ月間頑張りたいと思います。

10月までにもう一度、強化合宿を考えていることを伝え、みんなの都合を調整したところ、第2回ガッツリ強化合宿は9月20日(土)、21日(日)に決定!

今回宿泊した浦安万華郷がかなり好評でしたのでその日程を検索すると、3部屋空きがありましたので、即、予約しておきました。

第1回ガッツリ強化合宿に参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。

今後の、自主練習&ガッツリ練習会も宜しく~ (^^)/

◆ ガッツリ強化合宿 夜の宴会 ◆

ガッツリ強化合宿の1日目が終え、この日宿泊する宿は「浦安万華郷」

 P7120578

 今回、初めて利用しましたが、なかなかいい宿でした。

 P7120581

 同じような宿で舞浜ユーラシアは何度も利用したことがありますが、浦安万華郷の方が温泉の種類や広さ、宴会場の数は勝っていましたね~

 マッサージ関係も、色々種類があったようで浴場内にはアカスリもありました。

 練習を終えて夢マリを出るのが少し遅れ、宿のチェックインが19時位になってしまい19時半に予約していた宴会は20時に変更! 

 それまで、温泉タ~イム! 

 温泉の種類が38あり全部は入れませんでしたがリラックス出来ました。

 露天風呂にあったコラーゲン風呂は、肌がプルプルになった感じでした。 

 P7120584

 汗もスッキリ流せてリフレッシュでき、個室の宴会場に集合!

 P7120599

 ここからは夜の強化練習開始です!

 P7120597

 和食の宴会コースも豪華で、飲み放題の酒の種類も豊富でした。

 P7120589

 ビールから始まり、焼酎、ハイボール、冷酒と時間が経つにつれていい気分になれました。

 P7120591_2

 あっという間に2時間の宴会レースも終了し料理も酒も大満足でした!

 宴会レース後は、遊技場で、ワニ叩きレース!

 P7120601

 優勝は、この日の最高の99点を出した本吉さん!

 P7120612

 流石! 素晴らしい反射神経です!

 P7120614

 寝る前にも温泉に入り、夜の強化練習も気持ちよく終了しました。

 yacht

 イーグルⅠ世(フェイスブック) 

 

 

 

 

 

 

 

◆ ガッツリ強化合宿 1日目 ◆

7月12日、13日のガッツリ強化合宿が無事終了!

1日目が第11回ガッツリ練習、そして、2日目が第12回ガッツリ練習としてTBCレース第5戦に参加!

まずは1日目の第11回ガッツリ練習会!

午前中は使用していないセールの仕訳を行い、今後、練習で使用しないセールは売却することにしました。

その詳細は、別途掲載したいと思います。

午前中はセールの仕訳をし昼食をとってから出航!

P7120523

この日は、とても暑く午前と午後の通し練習は厳しかったので、午後のみの練習は体調管理を考えると正解だったと思います。

P7120525P712052812時過ぎから16時半まで行いましたが、午後の方が、良い風が吹いたと思います。

この日は大潮でしたので、潮流が強くなる前に、まずはスタート練習!

P7120529

4分間隔で上スタート2本、下スタート2本を2回繰り返し、少し休憩を入れて同じセットでスタート練習を約1時間

その後、上下の回航練習を1時間繰り返し休憩!

P7120558

少し風が上がってきましたが、更に上下回航練習を1時間繰り返し、この日は練習を終了し17時に帰港! 

P7120553

17時50分からミーティングを1時間半行い1日目のガッツリ練習会を無事終了!

P7120563_2

スタート練習は、以前に比べるとリーウエイが少なくなり、イメージ通りのスタートが出来るようになってきたが、ラダーの動かし方が雑なのでもっとナチュラルに使うことが課題になった。

回航練習は、軽風から強風になった際のタックのタイミングが合うまで時間がかかり過ぎるので、どんな風域になってもそのタイミングにいつでも合わせられるようにすることも課題になった。

2日目に、その課題を注意することにした。

該当の記事は見つかりませんでした。