◆ 若洲沖に数百艇のディンギー ◆

9月28日から東京国体が開催され、ヨット競技も若洲沖にて行われいる。

29

28日はトライヤルレースで各艇気合の入ったセーリングをしていたようです。

19

そして29日(日)の午前中に第1レースが行われました。

セーリング競技特設サイト(実況中継)

10

しかし、風が弱くかなり厳しいレースになったようです。

1レース目終了後、風が弱い為、一旦全艇が帰港し風待ちとなりましたが、14時過ぎに風が吹いてきたので再出港!

69

74

様々な艇種が出港し若洲沖は数百艇のディンギーで埋め尽くされ壮観でした。

135

東京国体ヨット競技写真アルバム

◆ ご褒美はMUSTO LPXウエア ◆

横浜ベイサイドマリーナで開催されている、横浜フローティングヨットショーを観に行ったが本命はヨット用品の出品店舗での買い物!

Dcim0066

まずは、ブースの一番手前にオープンしていたMUSTOを覗いてちーちゃんがウエアをチェック!

P9280171

P9280173_2

XSを物色しているとLPXシリーズにサイズがあり上下を試着するとピッタシ!

P9280176

私もLPXの上下とMPXのサロパンを持っていますが、GORE-TEXを採用している為、とても着心地が良く軽くて動きやすいです。

しかし、その分価格も高額であり本人も悩んでいるようでしたので、今回、ミニトン全日本で優勝したご褒美としてプレゼントすることにしました。

R9322896

それ以外に、自分自身でエボリューションシリーズの短パン、フリース、キャップも購入したようです。

R9322901

その後、セイルレーシングの店舗を覗いてチームウエアとして1枚足りなかったポロシャツがありましたので購入。

サイズはちーちゃんが欲しがっていたXSでしたのでラッキーでした。

Dcim0046

Gillではグローブを購入!

そして、バウマンの尚登君用に動きやすいMUSTOのライジャケと、SRのフード付きのベストを購入!

R9322897

もう、何度、落水してもライジャケが膨らむ心配なしです!

◆ ミニトン全日本 優勝! ◆

第33回ミニトン全日本選手権にて優勝することができました。

これまで応援を頂いた皆さまに心より感謝致します。

ありがとうございました。

P9230574_2

大会2日目で3レース終えて、総合1~4位が2点差以内となる混戦の中、3日目の最終日は16~20ノットの強風コンディションで3レース!

1レース目リコールしていなかったと思うが微妙だったのでラインに戻り解消!

2レース目はスタート直後、カニンガムを引いた際メインセイルのフット部分がマストから横に約50cmほど裂けるトラブルが発生しダクロンのリペアクロスにて応急処置しレースを続行!

そして3レース目はスタート3分前に落水者がでるなど色々ありましたが、何とか3レースをオールトップでフィニッシュでき、今まで行ってきた練習の成果が出せたと思います。

リザルト

写真アルバム(大会運営)

写真アルバム(イーグル)

◆ ミニトン全日本選手権 2日目 ◆

2日目のレースは、ディズニシー沖から海ほたる前の回航マークを往復するショートディスタンス約12マイル!

P9220391

スタートは予定通り10時に発せられるが、0.5~1mの超ド微風・・・

予報では北東の風が何故か南東~南になっておりアウター寄りからクローズでスタートし、早目にタックし艇団の前線でしばらく走っていた。

約1時間程ド微風の中を振れた風に合わせてロールタックを繰り返し回航マークまでの中央を攻めて行ったがこれがラフにはまり、左右にバラけた艇が行き足を伸ばして行った。

小まめにタックを繰り返しパフを拾いに行くが、長く続かず迷走状態・・・

戦況はかなり悪くなりマークまでの約6マイルに対して4時間以上掛けてもまだ3マイルくらいしか進んでいなく、先行している隼艇や他艇とは1マイル以上差がい開いていた。

タイムリミットの16時までにもかなりヤバい状態だったが、14時過ぎから北東の風が入りだし徐々に艇速も出てきて、左右前後にバラけていた艇が一気に艇速を上げ、残り約3マイルを30分程で進みコース短縮となった回航マークにフィニッシュ!

トップから1~2マイルも離れていた艇団が約15分以内に全艇がフィニッシュとなった。

P9220395

イーグルは何とか修正で6位に食い込めた。

P9220424_2

トップを快走し着1でフィニッシュした隼艇が修正で5位となり、その結果、暫定総合順位の1~4位が2点差以内となる大混戦!

最終日のインショアレースに勝敗が決まる展開となった。

P9220429

イーグルは暫定2位ですが、最終日は風も強くなりそうですので気合いの入ったフルハイクアウトで頑張りたいと思います。

◆ ミニトン全日本選手権 1日目 ◆

秋晴れの中、第33回ミニトン全日本選手権が開催された!

P9210205

イーグルは朝7時半に夢マリを出航し9時前に浦安マリーナに到着。

艇長会議を済ませ11時過ぎにドックアウト!

P9210209

出航前にミーティングを行い全員でレッドブルチャージ!

P9210214

P9210212

海上のコンデョションは南2~4mの微軽風

第1レースが予定通り12時半にスタート!

P9210241

イーグルはライン中央よりからスタートするがCONDITION GREEN艇(高井1/8)の下受けとなり上突破されブランケになった為、即タック!

右海面の方がブローとリフトの風が入りその後挽回したので、上1マークを隼スピリットⅡに続いて2番手回航!

風が弱くなったので5人中2人が艇内に入ってインナーバラストとなり3人で操船!

P9210254

その後、風が振れたのでコースチェンジになったが、続くマークも2番手回航し何とか着順2位でフィニッシュ!

P9210238

隼艇との修正タイムまでは届かなかったが、着3位以下との修正タイム差よりは離したので何とか修正でも2位に入れたと思います。

[E:yacht]

続いて2レース目が行われたが、風は少し強くなり4~6m

本部船よりからスタートし、右海面が良い感じだったので即タックしポートを長めに引き、隼艇とイーブンな状態で帆走し隼艇がタックを反したところでこちらもスターボーに反し並走

艇速は同じくらいだったが、パフを小まめに拾いながら高さをキープできたので先行することに成功し1上マークをトップ回航!

その後の回航マークも後続艇を抑えてトップフィニッシュ出来ました。

P9210259

後続艇には、修正タイム以上の時間差を付けれたので1位を獲れたと思います。

正式結果を観ていませんので自艇による暫定順位ですが、もしも、2位、1位になっていれば得点が3点になりますので、この日目標にしていた5~6点より良い結果になりそうです。

P9210267

明日は、海ほたる手前まで行って帰って来るショートディスタンス!(10時スタート予定)

風の予報は3~4mですから厳しいレースになりそうですが、最終日は10m近く吹きそうですのでこれまで行った強風練習の成果が出せるかもしれません。

頑張りたいと思います!

該当の記事は見つかりませんでした。