◆ 東京湾ダブルハンド 優勝! ◆

4月28日(日)に開催された、第2回ダブルハンドヨットレースのBクラスで優勝しました。

第2回ダブルハンドヨットレース リザルト

P4280007

これまでレースに向けて準備にご協力頂いた皆さまありがとうございました。

P4290055

イーグルとして、今年、初レースでしたが、パートナーを組んで頂いた本吉夏樹さま、ありがとうございました。

P4280010

お互いレース前は期待と不安のプレッシャーで眠れない日があることを話し、レース前日は夢マリの裏側にあるぶんぶ会館にみんなで宿泊しましたが、その晩もなかなか眠れませんでした・・・

そして、レースが終わり良い結果が出せた晩は、やっとぐっすり眠れるようになりましたね。

スタートは北風で、マーク回航後、風がなくなって南風になり、レースタイム2時間50分の約8割がスピントリムでしたが、上り過ぎづ下り過ぎづパワーを感じるギリギリの角度を攻めていましたので、ティラーコントロールもシビアに1~2度の調整をし続ける感じでした。

これまでの練習通り、本吉さんからレース中は的確なアップ、ダウンなどのコールが頂けスピントリマーとヘルムが一体になりいい感じでした。

そして、タクティシャンとして風のシフト、ブローを読む素早さはさすがプロ!

P4280040

スタートからマーク回航までSPRAY艇とはサイドバイサイドの熱いバトルでしたが、何とか当艇がY26Ⅱの2艇及びJ24に続きクラス4番手で回航し、その数秒後にSPRAY艇が回航!

そこから風速や風向がどんどん変化し対応するのが大変でしたが何とかしのいで帆走・・・ SPRAY艇と少しづつ差が・・・

P4280034

P4280035

しかし、リコールして出遅れた隼スピリットⅡがガンガン追い上げて来て、残り1.3 マイルくらいで追いつかれましたので、最後のワンジャイブでこちらも勝負に出ましたが、ちょっと裏目に出てしまい更に離されてしまいました。

P4280039

フィニッシュまで残り0.5マイルは先行するY26Ⅱの2艇及び隼艇とのハンディキャップがタイム差に与える影響が微妙な感じでしたのでかなりシビレました。

その後、先行していた3艇とのレーティングを計算し、何とかてっぺん獲れそうだったので船上スマイル[E:happy01]

P4280048

R9321025_2

レースの楽しみ方は、ひとそれぞれだと思いますが、そのレベルにあった目標で楽しめれば最高だと思います。

完走すること、入賞すること、そして、優勝することなど・・

てっぺんを目指す場合、どんなに努力しても結果が出せないこともあります。

そんな時は、次のチャンスまでそれなりの準備が必要かも知れません。

昨年、ベイサイドOPを目標にして頑張っていましたが、同型艇のSPRAY艇に3連敗・・・

自分自身が中途半端な準備対応をしていたことを反省し、その辺りからレースに対する準備がいかに重要かを考え見直すようになりました。

その準備とは、艇のメンテやセールチョイス、そして、セーリングスキルアップなど・・・

全てのことになりますが、昨年の秋頃から今回パートナーとして参戦した本吉夏樹氏にお願いし、お互い色々な意見を出し合って準備してきましたが、その結果を出せたことはとても嬉しいです。

今回行った、船底ツルツル作戦も良く走っていた感じですので接水抵抗は減少できた可能性が高いと思います。(内緒話をしゃべっちゃった・・・)

レース翌日上架して海水を落とし船艇塗装を行いました。 

P4290080

P4290075

マリンリフレのみどりさんが頑張ってボトムは320番とキールとラダーは600番まで使って磨いてくれたおかげです。

レース結果を報告し、カップを持って記念にパッシャ [E:camera]

 P4290084

そして、このあと船艇塗料を2回塗って、2日後にもう1回塗って下架する予定です。

でも、良い子のみなさんは絶対真似しないでねぇ~

P4290103

次の目標は、6月の初島ダブルハンドで、7月のスバルザカップと続きますが、今後は現在新人バウマンの実践練習とチーム練習が大事かと思っています。

チームクルーのスキルがアップ出来れば、9月に浦安で開催される全日本ミニトンでも頑張れるかもしれません。

そして、10月のベイサイドOPにチャレンジしたいと思っています。

 

◆レース前にやることは全てやった◆

東京湾ダブルハンドが28日(日)に開催されるが、今年初レースとしてイーグルは参加します。

このレースに向けて色々準備してきましたが全て完了しました。

R9320966

艇の状態はいい感じです。

土曜日は、午前中軽くセーリングを来ない、夕方の艇長会議とウエルカムパティーに参加する予です。

レース当日の風の予報はあまり強くないようですので、風の振れやパフのあるかないかで状況は変わると思います・・・ 結果がどうなるか運次第・・・

どちらにしても楽しみです。

イーグルとしては、レース前にやるべき事は全て完了しました。

今年はTYCクラブレースの参戦をカットしたので年間で参加しようと思うレースへ集中できます。

勝っても負けてもやることをやったなら勝敗は気にしません!

もちろん良い成績は嬉しいですが、勝敗は時の運!

レースを楽しむ事が一番!

だと思います・・・・

レースに参加する皆さんウエルカムパーティやレース海面、そして、表彰式でお会いしましょう!

◆ ウインチO/Hなどメンテ完了 ◆

21日(日)は、朝から雨模様で気温も寒く2月頃の気候に逆戻り・・・

予定していたSTRAY DOG艇の練習も雨のため中止に・・・

昼過ぎに雨が上がりましたので、マリーナへ行き14時頃からイーグルのメンテを行いました。

R9320841_2

寒い日でしたが、何とか前日出来なかった次の作業ができました。

◎ ジャックライン設置

◎ フォアガイ用リードカムの交換

◎ バウハッチ及びアンカーハッチのハッチロックの交換

◎ ウインチオーバーホール&グリスアップ

◎ バックステー用プレートのボルト増締

◎ 艇内備品整理及びセールを含むレース備品準備

R9320843

ウインチのH/Oを行ったのは、4年振りかもしれない・・・

久しぶりのO/Hでしたのでウインチ内のパーツを確認しながらクリーナーで汚れを落とし元通りに組み直しました。

R9320842_2

初めに行った右側は結構時間がかかりましたが、要領を掴んだ左側は速くできました。

R9320845_4

今回、パーツクリーナーをガッツリ使ってウインチ内の汚れをウエスで擦って落としましたが、クリーナは冷たい液体で指先が凍傷になりそうでした。その後のグリスアップはハーケンウィンチグリスBK4513を使用しました。

R9320844_2

以前はハーケンのウインチグリスというと粘度が堅いので、高価だが柔らかいリューマーが良いと言われていました。

しかし、この新しいタイプはその辺を改良されいい感じです。

R9320846

ブロックやカムのメンテにはマックルーブ ワンドロップと言う液体がお勧めです。

塩の結晶化を防ぎ、ボールベアリングの滑らかな動きが復活しますので、今回のメンテでも各ブロックやカムに数滴注しておきました。

こちらの商品の良さを夢マリのディックスに伝えたところ、商品を取り扱って頂けるようになりましたので、是非、お試しください[E:good]

その他、バウハッチロックも交換!R9320847

R9320848

アンカーハッチのロータリーロックも交換しました!

R9320849

春のフルメンテナンスとしては、何とか予定通りの作業が完了できました。

艇がリフレッシュすると気持ちがいいですね!

◆ 雨のためレース準備が不完了 ◆

20日(土)は、来週開催される東京湾ダブルハンドに向けてレース準備を行ったが、昼過ぎから雨が降り始め予定していた作業が一部出来なかった。

完了した作業は次の通り

◎ マストのグースネック&ブームネック交換

◎ アウトホールシステムのテークル改良&ハリヤード交換

◎ ブームネックのリベット固定式をメンテができるようタップを切ってボルト

   固定式に変更

◎ バックステーテンション調整

◎ ライフラインのテンション調整

[E:yacht]

出来なかった作業は次の通り

× ジャックライン設置

× フォアガイ用リードカムの交換

× バウハッチ及びアンカーハッチのハッチロックの交換

× ウインチオーバーホール&グリスアップ

× バックステー用プレートのボルト増締

× 艇内備品整理及びセールを含むレース備品準備

など・・・

グースネックは、セーリングする際、動きが激しい部分でもあり艇齢20年間掛けてすり減ったネックの状態はかなりガタついていましたが、新しい物に交換したことでバッチシです。[E:scissors]

 

Photo_2

今後、爆風セーリング時にパワフルなジャイビングをしても心配ないっすね!

Photo

ブームネックの交換の際、アウトホールのシステムをみて、簡単な作業で終える予定でしたが、ついつい本格的な改良を加えてしまいました。

ブーム内のシステムは1/3で、外側1/2システムを掛けて1/6になっていました。

今回、そのシステムをブーム内にカーボフィドルブロックを取り付けて1/2 × 1/4=1/8になるよう改良を加えました。

ブール内にブロクが収まりスッキリしたシステムになりました。

仮にアウトホールテンションが重ければ、今までのように外付けブロックを設置することで更に1/2に軽減でき1/16にすることが可能になります。

カーボフィドルはカニンガムの物が最適でしたので拝借しましたが、レース前の土曜日に新しい物を取付けることにしました。

アウトホールのハリヤードはワイヤーからスペクトラに交換しブームエンドのアルミシーブも清掃しグリスアップ!

[E:good]

21日(日)は、STRAY DOG艇でガッツリ練習をする予定でしたが、どうも雨模様で昼頃は強い雨が予想されるので微妙ですね・・・

朝の様子をみて練習するかどうかを決めます。

練習は無くても、午後から曇りの予報ですので様子をみてレース前の残った作業を行うことにします。

◆ ダブルハンドレース前の準備 ◆

先日は、爆風コンディションで艇もクルーも対応できることが解りましたが、今週はハードなセーリングで酷使した艇のメンテナンスを行いたいと思います。

18日から、いつもお願いしているマリンリフレさんが上架して船底のガッツリメンテナンスを行います。

 ↓ (写真は昨年の3月の上架の様子です)

R41828881

下架するのは、東京湾ダブルハンドレースの前かな・・・

昨年、SUBARU-ZA CUP が中止になった際、沖に出てセーリングしようとしましたが、ド強風が凄かったので無理はせず諦めて戻ろうとした際、荒川の鉄橋の内側でプチ座礁をしてしまいました。

直ぐに抜け出せましたが、その後、10月に上架した際、キールに擦れた後があり船底塗料が剥がれて藤壺が沢山着いていました。 簡単なサンディングで塗料を厚塗りしましたが、今回そのキールがどうなっているか心配ですが徹底的に修復しようと思っています。

[E:yacht]

20日(土)は、船底メンテ以外のガッツリメンテナンスを行いますが行う個所は次の通り!

1.マストに着いているブームネックにガタがあるため交換

2.グースネック&ブームネック、アウトホールハリヤード交換、ブームネック

  のリベット固定式をメンテができるようタップを切ってボルト固定式に変更

3.アウトホールシステムが簡単ならテークルの改良!

4.バックステーテンション調整及びプレートボルトの増締

5.フォアガイ用リードカムの交換

6.バウハッチ及びアンカーハッチのハッチロックの交換

7.ウインチオーバーホール&グリスアップ

8.ライフラインのテンション調整及びジャックライン設置

9.艇内備品整理及びセールを含むレース備品準備

など・・・

21日(日)は、STRAY DOG艇でガッツリ練習です![E:scissors]

該当の記事は見つかりませんでした。