◆ ウインディックス交換の効果 ◆

マストトップに取付けている風見のウインディックスだが、大きい方が見やすいがその分風の抵抗になっていると思う。

イーグルは4年ほど前に新しい物に交換しているが、どうやら15インチサイズの物を付けてしまったようだ。

当時は大きさなど気にせずに、マリーナで売っていたウインディックスを購入し取付けたが23ftにはちょっと大きなサイズのようだった。

そこで、今回、サイズダウンした物に交換することにした。

商品も色々あるようだが、ディービス社の物が良いようで現在もそのメーカーの物が付いている。

同じメーカーで探してみると、10インチサイズに優れモノがあったのでそれと交換しようと思った。

Photo

ネットで探すと、価格はバラバラで一番安いのは関西の業者(4,200円)だったが、今回は実際に品物を見て購入しようと思ったので新富町にあるオンズマリンネットにて購入した。(5,177円)

R9320648

他のショップでも扱っているが、この2社の価格はかなり安い感じです。

現在、付いている物のシャフトのベースがマストトップにバックステーのフリッカー(バテン)を固定する役割を兼ねて取付けていいるので、シャフトのベースはそのまま使用したいと思ったがシャフトの径が細くなる問題が生じた。

15インチのシャフトは7mmで、10インチは5mmのシャフトを使用しており、そのまま取付けるにはベースとシャフトの隙間が大きくなりガタついてしまう。

何か良いアタッチメントになる物が無いかとホームセンターに行き、アルミパイプで良い物は無いかと探したところ・・・

R9320649

何と・・ 7mm径のパイプがあり、そのパイプに購入した10インチのシャフトを差し込むと内径が5mmでしたの完璧なほどドンピシャでした。 

R9320651

アルミパイプの価格も280円と激安でしたし、これで交換に対する不安も解消されました。

5mmシャフトにアルミパイプを装着して7mmシャフトに変換する方法は、ディービス社に裏技として紹介したいくらいです。

R9320652

日曜日はお天気が良くないようですが、新しいウインディックスに交換して予定通りガッツリ練習をしたいと思います。[E:good]

◆ TYCシリーズ戦開幕 ◆

3月24日にTYC第1戦が開催され、今年もTYCシリーズ戦がスタートした。

TYC写真アルバム

P3240082

イーグルⅠ世として2002年から昨年までの11年間連続で参加していたTYCレースだったが、今年は新たな可能性とY23以外のヨットライフを求めて不参加とした。

解散したチームクルーも、それぞれのヨットライフをエンジョイしていると思います。

私は、STRAY DOGに乗船し今年のTYCレースに参加させて頂く予定です。

さて、第1戦のSTRAY DOGには、ちーちゃんも参加し総勢7人!

P3240054

今年になって、チーム練習は1回ほど行ったが、バウマンは今年からヨットを始めた新人の尚登君

STRAY DOGよりイーグルにて基本練習を行っている期待の新人ちゃんである。

[E:shine]

この日の風は、北2~5m

上下は長めのレグとなり、1上マークまでは北から東寄りに風が振れ右海面側の艇が有利な展開となった。

スタート直前に急激に風が落ちたが本部船寄りからスタートし東振れの風に合わせてタックを反したが、風も右海面が多少良かったようで1上マークレティシア・ドゥに続いて回航!

P3240087

この時点で、クラストップ回航だったような感じがした。

P3240086_2

しかし、ダウンレグではスピンセールのポテンシャルの影響もあり後続艇に追い越され1下マーク回航時は4番手となってしまった。

P3240089

そのまま2上と2下も同じ順位での回航となり、フィニッシュも4位、そして修正でも4位の結果となる。

P3240104

目標としていた順位でもあり、初戦として上出来!

新チームとしては初めての公式戦だったが、大きなトラブルもなく上手くいった方だと思う。

P3240095

レース後半、海面の違いで風の強弱があり行き足が悪くなった感じがしたが、クローズでの走りは同じ風域だと同クラスの艇と艇速の大きな差もなく走っていた感じがした。

今後、チームの練習次第では上位入賞も可能ではないかと思う。

第1戦の優勝艇は、Quatre HIRO、隼スピリッツⅡ、Twilight、BluePeterとなった。第1戦リザルト

各艇の皆さんおめでとうございます。

[E:scissors]

昨年の開幕戦の順位を見ると、Quatre HIROは8艇中8位の成績だったようで、この1年間の練習とオーナーのチームに対する熱い気持ちと努力が実った感じもします。

P3240152

隼スピリッツⅡ、Twilight、は昨年に続いて開幕連覇となり安定した実力を発揮されたようです。

P3240149

BluePeterは、今年で2年目の参加となりますが、昨年の最終戦に優勝しており、年越し連覇となりましたが、日頃から練習熱心な艇でしたのでその成果が発揮された感じもします。

P3240157

今年も様々なドラマが始まりましたが、最後に笑うのは誰か?

泣いても笑っても、自分にとってそれが楽しければ一番かもね・・・

[E:good]

さて、今週末はガッツリ練習しますよ!

31日(日)の、午前中は STRAY DOG艇で行い、午後からイーグルⅠ世で行います。

8時半~18時までの午前と午後、各約3~4時間の練習を行う予定です。

もし海上で合流する艇がいましたら、一緒に走り合わせしましょう!

宜しく~(^O^)/

◆ いいね! ガッツリ練習! ◆

17日土曜日は、夢マリへ8時半過ぎに集合しイーグルにて練習!

参加予定だったちーちゃんがアレルギ性鼻炎でダウンのため不参加・・・

R9320361

2月下旬のガッツリ練習に引き続き、本吉氏と尚登君が参加!

この日は、尚登君にバウマンとしてクルーワークを通しで行ってもらった。

R9320363

バウのクルーワークを通しで行ったのは、この日が初めてだったので最初は動きがぎこちなかったが、反副練習を重ねるたびにスムーズに!

風が微軽風だったので、ロールタックなど3人でも充実した練習が出来ました。

しかし、昼頃、かなり風が弱くなったので、一旦マリーナへ帰港!

[E:yacht]

鼻炎でダウンしていたちーちゃんが、散歩がてら夢マリへ来ると言うので、皆の昼ご飯の出前をお願いし、到着するまでの間にバックステーの長さの調整を行うため本吉氏にマストトップへ登ってもらった!

R9320370

ステーの長さを3cm前後調整するのだが、テークル側と微妙な長さの違いが、きつかったり緩かったりするので大変です。

R9320367

作業が終わり一段落したところへ、吉野家の大盛牛丼+生玉+サラダを持って来たちーちゃんが登場!

R9320376

お天気も良かったのでマリーナの外のテーブルで昼食!

美味かったね~

[E:good]

午後からの練習は14時過ぎに出航し、海上に出てから約2時間休まず上下レグを想定した一連のクルーワークを行いましたが、本吉氏の指導の良さのおかげで尚登君のスピンアップダウンのクルーワークが午前中より良くなって行きました。[E:scissors]

R9320380

やはり、プロの指導は違いますねぇ~  

本人のセンスの良さもありますので今後が楽しみです。

ロールタックをする際、3人の体重移動のタイミングが決まると微風でも艇速を落とさずスムーズに進み、上手くいった時の感覚がクセになりました。

R9320378

少し休憩した後、南風のダウンレグを利用しショートレグによる、スピンアップ、ジャイブ、スピンダウンからジブアップでクローズの反副練習! 何とか体で覚えられた感じです。

R9320400

桟橋に帰港したのが18時頃になりましたが、日没が伸びたお陰で辺りはまだ明るくセールやシートの片付けも楽に出来ました。

R9320420

2階のオーナールームにて、この日の練習内容に関するミーティングを行い解散!

R9320424

お疲れ様でした。

[E:annoy]

翌日の17日(日曜日)はストレードックにて練習!

9時過ぎにはドックアウト! 海上に出るとこの日は多くのヨットがセーリングをしていました。

P3170104

24日(日)にTYCレース第1戦があるので、その為の練習でしょうか・・・

私とちーちゃんは、ストレードック艇のクルーとして今年のTYCレースに参加する予定ですので、この日はレースに向けて総勢7人によるクルーワーク練習!

P3170092

早速、尚登君がイーグルで練習した成果を、ストレードック艇でも発揮

前日覚えたばかりとは思えないほど31ftになっても上手くこなせていました。

全員でクルーワーク練習を通しで行うのは始めででしたが、何とか一通りこなすことができました。

風も微軽風だったので、動きを確認しながらできたのが良かったです。

昼過ぎに、風がなくなりましたので、午後からは艇のメンテナンスを行うため帰港!

マストトップの風見が緩んでいて角度がズレていたのでその調整と締め付けを行い、その他、スピンポールアイのスライダーの動きが重いので細めのシートに交換したらスムーズになりいい感じになりました。

R9320438

R9320441

そして、現在、持っている全セールの確認を行いましたが、全体的にセールは劣化しており、特にジェノア№1ヘビーはフット辺りのフイルムが剥離していてレースに使うには厳しい感じでした。[E:bearing]

R9320442

そんなこんなで、色々やっていたら夕方になりましたが20日水曜日の祝日も練習をすることになり、この日は解散!

みなさん、お疲れさまでした。[E:happy01]

◆ 週末土日のガッツリ練習日程 ◆

今週末はの土曜日は、イーグルにてガッツリ練習会Ⅲ(GRⅢ)を行います。

風は、弱いようですがスタートから上下マーク回航を想定したクルーワーク練習がメインになるかと思います。

R9319773

今年からイーグルの練習に参加してくれている尚登君がバウマンとしてどうのように成長していくかも楽しみです。

この日は、先月末に引き続き、本吉氏に今年3回目のコーチングを行って頂けるので、前回、改善したタックとジャイビングのティラーコントロールの復習もしたいですねぇ~

R9319783_2

後は、ちーちゃんと尚登君のクルーワークの連携など・・・  色々、やることがあるが、体が覚えるまで反復練習あるのみです。[E:good]

[E:yacht]

日曜日は、ストレードック艇での練習会です。

P3030005

今まで、風が強い日が多かったのでスピンアップ練習などを行っていませんでしたが、この日の風のコンディションは程良い感じの予報ですので、まだ艇に慣れていないクルーワーク練習には良さそうです。

P3030039

24日がTYC第1戦ですので、レースを想定したスタートからフィニッシュまでの通し練習もしたい感じです。

そして、上手く行ったところや駄目だった所などクルーワークの連携について話し合い、スムーズに動けるまで反復練習だね!

P3030046

↑ こちらの写真はASTO艇! 3Dセールがいい感じですね~

2月、3月は、良く練習しているようでしたので、今年は、練習に気合いが入っている感じです。

土日に海上で走り合わせが出来そうな艇の皆さん!

宜しくお願い致しま~す。(^O^)/

◆ あのプロセーラーが夢マリに! ◆

4月中旬に東京夢の島マリーナにて開催される企画を転載します (^O^)/

[E:yacht] [E:dash]

Photo

[E:eye]

舵誌で1月より連載が続いている 「新・クルワーク虎の巻」が あなたのマリーナで道場を開設!! 

誌面でしか見られなかった様々なクルーワークのテクニックや艇の上でのコミニュケーション術をセミナーを通じて直接伝授する企画が4月13日、14日の2日間、東京夢の島マリーナで開催が決定いたしました。 お申し込みは、東京夢の島マリーナとなっておりますので詳しくは下記をご覧下さい。

舵誌連載中「新・クルー虎の巻」 実践「クルーワーク虎の巻」道場開催!

舵誌の連載企画「新・クルーワーク虎の巻」の実践版として、テクニカルブレーンを務めるプロセーラーたちから直接クルーワークを教わることが出来るイベントを東京夢の島マリーナにて開催します。

クラブレースで上位を目指す週末セーラーのために国内外のトップレベルで活躍するプロセーラーが技術や知識を余すことなく解説をします。

何時も失敗してしまうあのケース/スピンがうまく降りずに悔しいが・・ 

この機会に是非プロの技を習得してみませんか!

・4月13日(土) 午前の部 9:30~12:30 室内セミナー(定員50名)

  コミュニケーションでクルーワー極めよう! 

  「チームワークとチーム組織造りについて」

・4月13日(土) 午後の部 13:30~16:30 野外実艇解説(定員50名)

  「船上での動きを極めよう!!」

  艤装の理解とケースバイケースの適切な、クルーワークの解説

・4月14日(日)  レース参戦&トレーニング  (レース:TYC第2戦)
 

  募集チーム 2チーム 

  講師が1名ずつ船に乗り込み実際のレースでアドバイスを行います。  

  レース後はセミナー並びにレースで補えなかった部分を徹底指導!
 

  (3/11現在、ZEPHYROSチームが参加申込しているようです。) 

参加費用

室内セミナー3,000円 野外実艇解説3,000円 
※両方申し込みの方は5,000円でお得に!

レース参戦トレーニングは通常価格50,000円のところ、今回は特別価格25,000円となります。

申し込み方法:お電話でご予約ください。

東京夢の島マリーナ ハーバーマスター河西 03-5569-2710 

講師 伊藝徳雄
■バウマン:伊藝徳雄
1972年生。ヨットの整備、回航、セールメーカーを経て、ニッポンチャレンジ2000のメンバーに。 ACを終えて帰国後プロへ転向 様々なチームへ参加しながら世界各地のレースを渡り歩く。 あらゆる艇での経験を日本のセーラーへフィードバックする為に自ら今回の虎の巻道場開催を企画・運営を行う。 現在は(有)伊藝代表。 日本マッチレース協会会長

講師 笹木哲也
■メインセールトリマー:笹木哲也
1968年生。J/24世界選手権優勝、全日本マッチレース優勝4回。 TP52などの大型艇でも活躍する。又スリーボンドセーリングチームのブレーンも努める。 ティアラ・インターナショナル代表。

[E:good]

私は、13日(土)の午前・午後の講習に参加する予定です。

14日(日)は、ストレードック艇のクルーとしてTYCレース第2戦に参加しますが、レース終了後、夢マリに戻り、午後からイーグルⅠ世にてガッツリ練習会を行う予定でいます。 この日は、以前から本吉氏にコーチングをお願いしおり、午前中のTYC第2戦はストレードックに、午後からはイーグルⅠ世に乗船!

一昨年前くらいから、TYCレースや夢マリにも国内外のトップレベルで活躍するプロセーラーが来て頂けるようになりセーリング技術が徐々にレベルアップしている感じがしますね!

該当の記事は見つかりませんでした。