◆セイルレーシング防寒用ウエア◆

恵比寿と代官山の中間に、H+(エイチプラス)があるが、アウトドア系のウエアの商品が置いてあるお店である。

Hplus

このお店で、29日の土曜日からセールが始まった。

Mainimage

昼過ぎの14時頃に店へ行ってみたら結構混んでいた。

今日のお目当ては、最近マイブームのセイルレーシングの商品である。

2010年の秋冬モデルはセール対象外であったが、それ以外の旧年モデルが30%~50%引きになっている物があった。

そして、目に着いたのがANTARCTICA POWER HOODのウエアである。

P1290046

今年は、冬の間にイーグルでの乗り込みをしようかと思っているので、防寒用のウエアを物色していたところだったので購買力に火が付いてしまった。

定価は54,600円で30%OFF とまだ微妙な価格だったが、このメーカーの商品がほとんど値引きをしないので少し頑張って購入!

以前は、チームウエアなどをゴールドウインのバーゲンで安くて良い物を仕込んできたが、このところセイルレーシングがマイブームとなって失費が増えている・・・

まあ、財布には痛いが高価な物でも自分が気に入ったものであれば、それなりに気合が入るだろうし、たまにはいいかとプラス思考で自分を納得させた。

ウエアを買ってからネットで商品について調べたがかなり優れ物のようである。

≪ショップの商品説明を抜粋≫

ショーラーを使ったストレッチソフトシェルです。

ANTARCTICA HOOD(アンタラクティカ フード)は、もっとも過酷な海と言われるアンタラクティカ(南氷洋)その過酷な海に向かう冒険家用に作られた記念モデルです。

P1290043

通常の生地より4倍、5倍の値を張るSCHOELLER/ショーラー WB400を使用し、撥水性と防寒、防風にすぐれているソフトシェルジャケットです。

特にWB400は撥水性にすぐれており、撥水性の数値で言えばゴアテックスより上。止水ジップを使用し、防水性が高い。

P1290047

かなりのストレッチになっているので非常に動きやすく、インナーにフリースを使用しているので保温性が高い。

ハイネックにしたバラクーダフード仕様になっているので、頭、顔の雨、風から守り首回りからの侵入も防ぐ。

サムホールがあり、手まで隠れる仕様になっています。両肩にリフレクターが付いています。

って感じで、そのシリーズ名が物語っているように、かなりタフなウエアのようである。

[E:good] 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] 応援[E:good]クリック[E:thunder]励みになります!

[E:good] 

◆ もうすぐシーズン!冬季練習会 ◆

1月30日(日)に、TYCレース委員会が主催する第1回目の冬季練習会が行われる。

3月末から始まるTYCレースの前に行われている練習会で今年も行われる。

早いもので[E:sun]年を越したと思ったら、もうすぐ1月も過ぎようとしている。

3月の中旬には、JASF外洋東京湾と浦安ヨットクラブが共同主催しているTOKYO BAY CUP 2011が開催され、下旬から東京ヨットクラブのTYCレースが開催される。

すでに、年明けから葉山などではレースが行われているが・・・

[E:yacht] ヨットレースのシーズンがいよいよ始りますね~ [E:yacht]

こちらは、昨年の練習会の様子です。[E:down]

http://eagle1.no-blog.jp/blog/2010/01/index.html

イーグルチームは、今年になってまだ1回しかセーリングをしていないので、だいぶ体が鈍っている感じもする。

自艇のみで練習するより、何艇か集まって練習するのはとても良い勉強になると思う。

残念ながら、私はTYCレース委員として第1回目練習会の担当者になっているので本部船に乗船して運営(コミティ)を行うことになる。

しかし、運営も大事なことで、これが上手くできないとレースも成り立たない。

本部船には、レース委員会から多くの方が乗船し、マーク設定や本部船のアンカーリング、そして、スタートからフィニッシュまでの一連の運営の仕方を再確認する。

海上での練習会が終わってから、マリーナにて練習の様子を撮影したビデオやGPSによる航跡を観ながら帆走技術やルールに関する勉強会も行う予定でいる。

天気も良さそうで、良い風が吹きそうですから30日に都合がつく方は是非ご参加ください。

尚、練習会はマリーナに9時集合で昼くらいまで練習海面で行う予定でいますが、色々な事情で遅れそうな方は海上での途中参加もOKですから、その際は本部船に声をかけてください。

冬季練習会に関するご案内は、こちらをクリック [E:down]

http://www2d.biglobe.ne.jp/~tyc/2011/rensyukai2011/2011rensyukai.pdf

[E:good] 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] 応援[E:good]クリック[E:thunder]励みになります!

[E:good] 

◆ 安全祈願祭&餅つき大会映像~ ◆

2011年1月16日(日)に、東京夢の島マリーナにて安全祈願祭が行われる。

7

今年一年の航海の安全を祈願し富賀岡八幡宮の宮司さんによる神事

続いて、マリーナ関係の代表者3名が神前に玉串を奉献

参加者も一緒に神前に安全の祈願

11

3

「鏡開き」が行われ参加者にお神酒が振舞われる。

Sany0067

そして、アトリウムでは

TYC恒例の新春餅つき大会

Sany0071_2

やっぱり、臼と杵でつく餅は美味いね!

Sany0074_3

[E:good] 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] 応援[E:good]クリック[E:thunder]励みになります!

[E:good] 

◆ 2011年 初セーリング&新年会 ◆

2011年の初セーリングを1月15日に行った。

天気[E:sun]は良かったが、この日の朝の気温は約2℃・・

さすがに気温5℃以下になると、寒さが身にしみる [E:weep]

Nec_0761_2

風は、弱く風速2~3m/S ・・・

この寒さで強風だと、罰ゲーム・・・

2011年の船出としては、まぁ~こんな感じで・・[E:good]

クルーは私を含めて4人

クローズで約3ノット前後で、波のない海面を快適に帆走出来た。

スピンアップでダウンレグを始めた頃から風が更に弱くなってきた [E:yacht][E:down]

Nec_0763_2

何度かジャイブ練習が出来たが、次第に風が弱くなりセールが上手く開かない感じである。

そして、ついに完全に風がなくなり打ち止め!

11時くらいまで海上にいたが諦めて帰港することに [E:yacht][E:dash][E:enter]

午後1時から競技委員会の会合があるので12時過ぎには上がる予定だったので良いタイミングだったかもしれない。

昼飯をマリーナレのストランで済ませ会合に参加!

今年のTYCレースに関する打ち合わせが15時半近くまで行われた。

[E:yacht]

[E:car][E:dash]

その後、浦安マリーナに行きCAVOKチームに合流!

そして、夕方、マリーナのお向かいにある舞浜ユーラアに行き温泉[E:spa]に浸かって19時からCAVOK&イーグル&他の合同新年会!

よせ鍋コースに3時間の飲み放題でした。[E:beer]

宴会で盛り上がった勢いのまま、21時過ぎから部屋の飲みへ集結!

事前にホテルで一番広い部屋を予約していたので、その部屋で2次会!

Nec_0758

まるで修学旅行に来たかのように話が尽きず、深夜2時くらいまでハシャイデしまいましたね~

当然ながら焼酎等かなりのアルコールが消費された感じです。

宴会後、部屋は4人の女子寮となり、男子はスパ棟のリラックスルームのソファーで睡眠![E:sleepy]

180度倒れるソファーでしたので意外と快適に寝れました。[E:scissors]

翌日は晴天となり、部屋のベランダからディズニシーや富士山が綺麗に観えたね~

Nec_0757

そして、チェックアウト後、CAVOKチームは初セーリング! [E:yacht][E:dash]

他は、東京夢の島マリーナにて安全祈願祭! 

それは、また後ほど・・

[E:good] 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] 応援[E:good]クリック[E:thunder]励みになります!

[E:good] 

◆ 八重山スペシャル / 3日目 ◆

八重山スペシャル3日目

前日の、焼肉と島唄酒場の飲み会[E:beer]でちょっと二日酔い気味・・・[E:bearing]

ベランダの外は、今日も曇り[E:cloud] 小雨・・・[E:rain] 

天候の回復は望めそうもない感じで、沖縄での3日間は太陽とご縁がありませんでした。

残念![E:weep]

P1080164

この日の朝も、大浴場[E:spa]に浸かってリフレッシュし朝食[E:restaurant]

出発[E:bus]は11時過ぎでしたのでかなりゆっくりできました。

今日は最終日の観光となり、川平湾のグラスボード体験 [E:scissors]

P1090200

ホテルから石垣島の西側をバスで30分ほど移動すると、島の北側に位置した所に川平湾がある。

Nec_0454

湾を見下ろせるビュースポットがあり、天気は曇り・小雨でしたが噂通りの美しい景色でした。

P1090199

白い砂浜には16人前後が乗船できるボートが数艇あり、我々も乗船!

P1090171

昨晩の飲み過ぎで、乗船する前から約1名がトイレで [E:shock] 状態・・・

雨風[E:typhoon]が強くなってきたがグラスボートで海中を観るには影響はないが、船の揺れが少しあったかな・・

P1090182

海中では、大小様々なサンゴを観ることができ目を楽しませてくれた。

ボートを操船するお兄ちゃんのテクニックは[E:good]でした。

P1090177_2 P1090189

グラスボードの体験中に、イマケンが飲み過ぎと風邪気味の影響か顔が真っ青になり体調不良・・・[E:catface]

ボート内で [E:shock] はなかったものの・・ かなり調子が悪そうでした。

P1090202_2

その後、川平湾の近くのレストランで昼食を頂くことに・・・

昼食後に直ぐ近くの黒真珠の養殖所へ移動!

Nec_0457

黒真珠の高価[E:shine]な値段にビックリ!

Nec_0458

うん百万円クラスがゴロゴロありました。

そして、次の観光は石垣焼きの工場見学!

P1090207

こちらも、高価な物ばかりで、東京では高級ホテルや、なだ万の食器に使用されているようでした。 私には縁がないところばかりで、ダイソウかフランフラン辺りの食器で十分かな・・

P1090209

観光はこれでおしまい・・・

空港へ30分ほどで到着するが、空港手前の土産物店で最後の買い物!

そして、空港へ

那覇で乗換の時間が約3時半あったので、空港からモノレールで国際通りに行ってみた。

国際通りは、土産物店が沢山あり、有名な那覇公設市場にも行ってみた。

豚の頭や、南国ならではの凄い食材が一杯!

Nec_0473 Nec_0472

あまり時間がないので、ゆっくり観れなかったが、また機会があったら来てみたいと思う。

[E:enter]

今回、ホテルを出発する前に、ちょっとしたアクシデントがあった。

私が出発まで部屋でゆっくりしていると、旅行へ一緒に来ているS氏から電話があり、昨晩からお腹を壊し嘔吐 [E:shock] が激しいとの連絡・・・

奥さんも同じような症状でなので、みなさんは大丈夫ですかとの話があった・・・

もし食中毒であれば一緒に食べて飲んだみなさんも同じ症状では? 

しかし、私を含めそのような話はなく、体の丈夫なS氏がなんで・・・って感じ?

様子を見に部屋へ行くと、大分体調が良くないようだったので病院へ行くことを勧めた。

一人で動くこともつらそうでしたので、ホテルと相談し救急車を手配!

そして、S氏は奥さまと石垣島の総合病院[E:hospital]へ

この時、S氏は初救急車体験! [E:hospital] [E:rvcar] [E:dash]

それも、日本最南端に配備されているレア救急車となった!

これは、貴重な経験になり今後の武勇伝になるかな?

検査の結果、何らかの菌がお腹に入った事が起因した急性胃腸炎という診断・・・

S氏は2時間ほど点滴を行い、奥さんも1時間ほど点滴を行ったようでした。

2人とは石垣空港で合流したが、S氏の様子はまだ苦しそうでした[E:bearing]。

今回、帰りの便[E:airplane]が那覇経由で乗り継ぎ時間が3時間半もあるため、直行便もしくは乗り継ぎ時間が少ない便に変更できないかを航空会社と交渉するが、3連休の最終日なのでどの便も満席となっておりチケットの変更は無理でした。

しかし、病人の様子を考慮して座席をエコノミーから少し広いJクラスへの変更は行ってもらえました。

羽田に着いた際に、S氏の体調は少し回復した様子で、無事自宅に帰れたようです。

その後、S氏は、翌日には元気[E:happy01]になり通常通り仕事が出来たようです。

さすが、物凄い回復力[E:up]です。

今回の、八重山スペシャルは、お天気に恵まれなくて最終日にちょっとしたアクシデントがありましたが、それなりに楽しい旅行が出来た感じです。

また、面白い企画がありましたらご紹介したいと思います。

ご参加頂いた皆さんお疲れさまでした。

ありがとうございます。

[E:good] 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ [E:upwardleft] 応援[E:good]クリック[E:thunder]励みになります!

[E:good] 

該当の記事は見つかりませんでした。