◆ TYCレース のムービーアップ! ◆

先日の TYCレースのムービーをアップしました。(自前の映像です)

風は、スタート時5mくらいから徐々に上がり7~8mに!

そして、また弱くなたり強くなったり・・・

うねりが結構ありましたので、小さい艇はバタバタでしたね・・・

レース結果は、修正時間で2~3秒差のクラスがあり

その、僅差で 1位・・・ 2位・・・ 3位! など・・・

[E:scissors] 艇、 [E:crying] 艇 など様々でしたね~

出来るだけミスを少なくし、最後まで諦めずに頑張れば・・・

勝利の女神が微笑んでくれるんでしょうかね~

やっぱ! レースは楽しいですね![E:happy01]

◆ TYCレース初戦 ◆

TYCレースがいよいよ始まりました。[E:yacht]

28日(日)は曇空で、朝から寒い日となりましたが深夜から朝方にかけて吹いた強風も弱まりレース中止や出港禁止は回避できそうでした。[E:coldsweats01]

今年から新たなクラス分けなどもありましたが、レース数日前から事前にエントリーリストとハンディキャップのお知らせがあったので、集まったみなさんはそれぞれ一緒のクラスになっている艇のクルーさんと談笑タイム!

いつも通りに艇長会議を行い、今年のレースの開幕戦となりました。

イーグルチームはコミッティ担当で、この日は私マサニイとやっさん、ちーちゃん、陸上待機を手伝って頂いたひらチャンの4人!

一緒にコミッティをするボンフリーハートさんからは6人集まって頂きました。[E:run]

当艇がボンフリーさんと一緒にコミッティを行うのは今回で2回目で、ボンフリーさんがとてもコミッティに手慣れているので安心でした。[E:good]

本部船は、往年の名艇グランドバンクスのエルビエント艇ですのでこれまた快適![E:happy01]

海上に出てから、今日の風は北東5~8mくらいの感じでしたので、スタートは多少南寄りになるようし、コース距離も上下1.2マイルに設定!

P3280006

予定通り9時55分に初めにスタートするクラスの準備信号を掲揚!

スタート時の風は7m前後で少しうねりがあったかな・・

風が東に振れたので本部船有利とみた艇でだいぶ本部船側が賑わっていました。

全艇オールクリアーとなり、やれやれ・・・[E:coldsweats01]

と・・ その10分後には、次のクラスの準備信号!

一息着くのも束の間・・・[E:bearing]

次のスタートのレースクラスAとBは結構シビアなスタートしますから、リコールあるかなぁ~と思いきや、さすがみなさん初戦ともあって慎重なスタートでこれまたオールクリアーでした。[E:good]

P3280012_2

その後、下マークに近寄って先行艇の下マーク回航を高見の見物!

P3280026

結構スピンでトラブっている艇がいましたね・・・

トップ回航したレースクラスが早いので、フィニッシュライン準備のため上マークへ移動!

その途中、各艇のクローズ帆走がなかなか絵になっていましたね・・・

フルハイクアウトしても、まだオーバーヒールって感じでしたが・・

やっぱ! この日はジェノア№3を使っていた艇が安定したいた感じです。

P3280045 P3280048 P3280059 P3280063 P3280065 P3280069

イーグルは今年№3を作りましたので試したかったですね~[E:typhoon]

上下5レグの6マイルですが、やはりレースクラスAの高速艇は早く1時間5分台でフィニッシュ!

それも2艇がフィニッシュライン直前でポート・スターボのクロスで一騎打ち [E:annoy]

スターボ艇のコンステさんが前を譲らず有利と思いきや、最後にフィニッシュライン手前でタックしバウを切り上げたボート艇のレティシアさんがタッチの差でファーストフィニッシュ!

そのあとにコンステさんがフィニッシュ!

なかなか見ごたえがあるフィニッシュでした。

今日のレポートはここまで・・・

この続きは、また行います。

写真はブログに載せきれないのでヤフーフォトに75枚貼り付けました。

http://photos.yahoo.co.jp/ph/aska4147/lst?&.dir=/4514&.src=ph&.begin=9999&.view=t&.order=&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/aska4147/lst%3f%26.dir=/4514%26.src=ph%26.view=t

こちらのアドレスからご覧ください。 宜しく~

◆ 今日は、いい風でしたねぇ~ ◆

今日は、昼ごろ海上に出れましたが、初めは風速2~3mくらいの微風で艇速3ノット前後!

その後、徐々に風が上がり艇速が5ノット以上越え、当艇クローズ理論上の艇速5.7ノットも達成しまずまずの走りを見せました。

一緒に練習をした、CAVOK艇はやはりめっちゃ早いので当艇とはクローズの練習にはならないですね・・・! 

あとで聞きましたがクローズで7ノット以上出ていたようです。

風が風速6m以上になりイーグルの艇速も5ノット以上をクリアーしましたが、その際ウエザーヘルム(切れ上りが強い)がかなり強く感じるようになりました。

今年になり、イーグルは各ステーを全て交換しているので強風時のテスト帆走は、正直今日が初めての状態でした。

その中でこの状況を感じられたのはラッキーって感じです。[E:scissors]

早速、クローズの帆走中フォアステーのターンバックルを締込、マストを立てた状態にしました。

約1cmくらいフォアステーを短くしたら、ウエザーヘルムは収まりましたね~

各ステーを交換した際に、初期伸びは想定していたことですので、実際の走りでそのテンションを合わせるしかないかなぁ~と思ってたからいいチャンスでした。

昨年までの各ステーの数値は記録していますが、その数値通りとは行かないもんですなぁ~

新たなフィーリングを掴んで行くかもしれませんね!

それも、また、遣り甲斐がありそうです!

CAVOK艇が練習後マスト登りをしてメンテをしていました。

紅一点の、 エリ* さまのマスト登りです。

Nec_0010  五反田、魚金でのぶりのカマ焼きです。

Nec_0022

◆ 急遽 セーリングだぁ~! ◆

金曜日の夜に、CAVOK艇の

レオン白**氏と電話で話す機会があり、

「土曜日はレース前の練習会をします!」 

って言っていたので、

気合いが入っているなぁ~ と思いました。

イーグルは、日曜日コミッティなのでレースには出れないから土曜日クルーがそろえばセーリングしようかと参加できそうな方の連絡をしたら・・

集まりました! 

私を入れて4人です。

マリーナ10時30分集合で、11時過ぎには出港予定!

◆ あめ と ムチ ?? ◆

大阪に出張した際にちょっと面白い物を買いました。

これです[E:eye]

まずは あめ です。  [E:heart02] [E:heart02]

Nec_0003_2

そして ムチ です。  [E:crying] [E:shock]

Nec_0001

今年は、これでセーリング練習でんなあ~

関西のレース海面では、スタボ~~~って 声をかけずに・・・

どかんか~い  っていうんですかね??

該当の記事は見つかりませんでした。