◆ TBCレースが強風の為中止に ◆

30日に予定されていた、TBCレース第6戦が強風のため中止となりました。

この日の8時過ぎに東京灯標の平均風速が12mオーバーになって、ハーバーが出航禁止になりレースも中止となりました。 これで3ヶ月連続の中止です。 残念・・・[E:shock]

そして、イーグルの公式レース100戦目も来週に繰越になりました。

レースが中止になり、特にメンテもなかったのでみんなでベガⅢ艇に行き朝からプチ宴会! ベガⅢ艇のオーナーを含め総勢8人で9時から2時間くらいヨット談議でした。[E:happy01]

R111

↓ ↓ ↓ [E:thunder] 応援クリック宜しく~!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

◆ TBCレースで100戦目! ◆

30日(日)は、久々にTBCレースが開催されそうですね・・・ 6月と7月のレースは、悪天候[E:typhoon]のため中止になりましたから5月10日以来のレースですね~ [E:happy01]

Nec_0004

TBCレースはTYCレースと違い参加艇は少ないですが、浦安のオールスター(私が勝手に言っています)の風小僧さん、隼スピリッツ2さんが参加しており、レーティング調整で同じクラスでレースを行っています。

この2艇には、なかなか勝てないですが、当艇は5月に修正で勝つことができました。 ラッキーでした[E:scissors]

風小僧さん、隼さんと、イーグルとは艇の性能が格段に違いますが、何とか離されないようにレースを行えば勝てるチャンスもあるようです。

30日は、風もそこそこあるようですし、台風の影響でうねりがでると当艇にもチャンスが出るかもしれません。

天候は小雨模様になりそうですが、1レース目は

イーグルⅠ世の公式レース100戦目!

になりますので1勝=1笑を目指して頑張ります。

↓ ↓ ↓ [E:thunder] 応援クリック宜しく~!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

◆ 祝! ブログ開設1周年目 ◆

昨日、8月26日で、こちらのブログを開設して

1周年目で~す。

1周年目で~す。

1周年目で~す。[E:happy01]

Sora94_3

毎日、ブログ更新は出来ませんでしたが、イーグルⅠ世のセーリングやレース活動を中心に写真や映像を交えてこれまで

184回更新してきました。 

約2日に1回の割合ですかね・・・

最初の記事は東京湾ヨットレース(保田レース)でした。今後も、イーグルⅠ世の情報を中心に、いろいろなおすすめ情報などを発信していきたいと思いますので宜しく~

7月に行なわれたスバルザカップの写真を、ブログ左側のフォトアルバムに掲載しています。

へりからの空撮もありますのでちびっ子イーグルを探してみてね [E:eye]

Sora9_6

↑ この写真の左下の風小僧艇さんの上がイーグルⅠ世ですよ~

ちっちゃいですね~

でも、スタートからいいところ走ってるでしょ~[E:good]

マサニイ

↓ ↓ ↓ [E:thunder] 応援クリック宜しく~!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

◆ 第7戦、GPS航跡の分析 ◆

スタートから1時間は本部船より外側のコースを引いた艇が、艇速を下げずに5ノット以上を維持していましたが、その後は、浦賀水道航路と岸寄りの中間くらいコースを引いた艇が伸びてる感じですね。でも風の筋に乗ったかどうかの違いもあり先行している艇が有利で後にいればいるほど置いて行かれる感じです・・・

そして、スタート2時間過ぎは風が極端に弱くなり各艇が迷走状態です。この時点で先行していた艇は幾分風が残っていたようですのでが、その中でも岸よりの艇は引潮の影響が少なくスムーズにフィニッシュできたようですが、出遅れた艇の海域はどうしようもない状態でした。

この時から引潮の影響も強くなりティラーよる艇の方向性が利かなくなって艇が逆を向いてしまったこともありました。そんな状態が1時間以上続きようやく艇が動くような風が出てきましたが、引潮の影響も強くなりフィニッシュライン手前はスポット的な風の溜りがあって、そこへ上手く入れないと走らない状態でしたね・・・

イーグルも始めは良いポジションにいたのですが、沖合いから岸寄りへの戻しが少し甘かったのと、フィニッシュ手前での離岸流狙いの岸よりコースの中途半端さがスッキリフィニッシュ出来なかった要因かと感じました。 

↓ ↓ ↓ [E:thunder] 応援クリック宜しく~!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

◆ TYC第7戦GPS航跡アップ! ◆ 

TYC第7戦のGPS航跡が競技委員会のホームページにUPされました。

http://www2d.biglobe.ne.jp/~tyc/home.html

本日現在、9艇分(内2艇は途中から)が入力されていますが、早めのフニッシュ艇と遅めのフィニッシュ艇が半々ですので航跡の違いが解ると思います。  コース引きに関しては上り角度が良い艇は浦賀水道航路の手前で数回タックを行いスタボーで風の振れに合わせフィニッシュに最短距離で行けた感じですが、後半は岸よりのポジションを取っていた艇が、引潮の影響が少なく進んでいる感じです。風の筋に上手く乗ったかどうかの違いもあり、先行していた艇にはそれなりに風があったので早い者勝ちって感じですね・・・[E:sad]

↓ ↓ ↓ [E:thunder] 応援クリック宜しく~!

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ

該当の記事は見つかりませんでした。