◆ 久々の更新です! ◆

久々の更新です。
一旦、更新しないとついついさぼり癖が出てしまいます。
また、イーグルⅠ世の情報を発信していきたいと思いますので宜しくお願い致します。

さて、3月の船底メンテナンスの記事から約3ヶ月ぶりですが、その間、TBCレースやTYCレースのクラブレースも始まり、イーグルとしても参加しています。

そして、定期的なガッツリ練習会も今年になって5月末までに11回開催し、6月17日(土)は第12回目のガッツリ練習会を予定しています。

その翌日の18日(日)はTYC第4戦がありますが、翌週の6月24日(土)に開催される初島ダブルハンドヨットレースに参加するため、TYCレースには参加せず朝6時過ぎに出航して逗子マリーナまで回航する予定でいます。
最短で約45マイルありますが、帆機走でも10~12時間くらいかかるかと思います。
私と齋藤さんの2人で行う予定ですが、天候は安定しているようですので、梅雨時期ですが大雨の心配は何とか避けられそうです。

初島ダブルは2013年に初参加して以来、4年ぶり2度目の参加です。

初島ダブル2017 公式ホームページ

初島ダブル2017 エントリーリスト

参加資格の搭載備品が以前とは少し変更されて、JSAF外洋特別規定モノハルカテゴリー4が採用されています。
大きな項目としては、ライフジャケットや遭難緊急用として搭載する発煙筒の種類が違うことです。
小型船舶検査の搭載備品より特殊なものが準備品となり、今回は、発煙浮信号2本を用意しましたが2本で約26,000円(税込)です。

更に、ライフジャケットが国交省認定基準ではなく、浮力が150N(約15Kg)以上有る物が着用基準となり、現在使用している物は新基準には対応していませんので、色々出ている中から機能面で優れているスピンロックのデッキベススト5D 170N水圧感知式を1着約43,000円(税込)で購入しました。

deckvest_lifejacket_02.jpg

どちらもマリン用品を扱っている海遊社で購入しましたが、定価より10%OFFで購入出来た感じです。

デッキベスト5Dは、フルフェイス式のフードや点滅ライトが装着されいます。

初島ダブルは、朝7時に逗子沖をスタートし初島を半クロックで回航する最短往復約45マイルになりますが、レース時間は平均5ノットで9時間! 4ノットで11時間半! 
日没が19時頃ですので何とか日没までフィニッシュしたいと思いますが風次第ですね! 
今日現在の予報だと、朝は小雨のち曇りで風は5~6ノットの軽風ですので、このままの風予報で行くと、Y23Ⅱの帆走能力では日没過ぎのフィニッシュになる可能性もありますね~
https://www.windfinder.com/forecast/enoshima_island

4年前は初島まで微軽風でしたが、島を回航した後に風が強くなり、ランニングからクオータリー、そしてアビームとなり平均艇速も7~8ノットで帆走できましたので18時までにフィニッシュ出来ましたが、今回もそんな美味しい風が吹くとありがたいですね~
(^^)/
JSAF外洋特別規定モノハルカテゴリー4

◆ 2017年 TYCルール講習会 ◆

3月5日(日)は、TYCルール講習会!

P3050471.jpg
P3050470.jpg

今年からルールブックの変更があったが、これまでの権利艇によるルールの大きな変更事項はなくこれまで通り!

P3050474.jpg

スタート信号にU旗が使用さることが増えそうかも・・・

◆ 片岡さんの一周忌に海上献花 ◆

昨年2月8日にご逝去された片岡勉(つとむ)さんの一周忌に伴い、11日(土)に翠さんと一緒に三枚洲の沖合へ行き、片岡さんも楽しんだTYCレース海面近くで献花を行いご冥福をお祈りさせて頂きました。

DCIM1242_20170211232430dd5.jpg

この日、コンステレーションの宮川さんが肩の怪我で一緒に献花が出来なかった為、朝に綺麗なお花を預かり一緒に献花させて頂きました。

DCIM1244_20170211233307728.jpg
P2110315.jpg

DCIM1247.jpg
DCIM1263.jpg

穏やかな海面に沢山の花が広がり、一周忌を海上献花にてご供養できたことを翠さんもとても喜んでおりました。(^O^)/

P2110319.jpg
P2110318.jpg
P2110325.jpg

献花の後に、片岡さんも好きだったホットコーヒーを飲みながら昔話で会話が弾みました(^_-)-☆

P2110330.jpg

DCIM1265_20170211233938001.jpg








◆ KAZI 3月号 プレゼント! ◆

この度、2月5日発売のKAZI 3月号の特集記事として、「真冬の練習スキルアップ術」にイーグルⅠ世チームが掲載されました。

今回、掲載されたことを記念にKAZI 3月号を20冊、皆様の今後の練習に参考になればと思い寄与させて頂きます。
但し、プレゼント対象者は日頃からお世話になっている、東京ヨットクラブ関係者とし、昨年TYCレースに参加された艇の方とさせて頂きます。
各艇1冊の先着20冊とさせて頂きますのでご了承下さい。

舵1

舵社の特集記事に伴う企画会議で 【練習熱心なチームどこか?】 の話し合いの中、イーグルⅠ世チームが候補に上がり今回の取材となりました。

取材のオファーは、昨年12月中旬にあり、取材撮影日は1月7日(土)と14日(土)に、東京夢の島マリーナ及び若洲の三枚洲沖にて行われました。

今回の特集記事に於いて【1艇での練習】【2艇での練習】【外洋セーリング】と3通りの取材がありましたが、イーグルⅠ世チームは【1艇での練習】として記事が6ページ、そして、中表紙見開き2ページは取材された中から色々候補があったようですが、イーグルⅠ世チームの写真が採用されたようです。

業界随一の雑誌に多ページに渡り掲載され、チームとして大変光栄に思っており、記事掲載に恥じぬよう今後も精進して行きたいと思います。

KAZI 3月号のプレゼント期間は、平成29年2月10日(金)から2月26日(日)までの約2週間とし、無くなり次第終了とさせて頂きます。

受け渡しは、東京夢の島マリーナフロントにて行い、昨年TYCレースに参加された艇のリストを用意しておりますので、艇の代表者が氏名と日付をご記入頂くと受け取れます。

宜しくお願い致します。

平成29年2月9日

イーグルⅠ世
オーナー 小島 清治
艇  長 中村 正俊

◆ 2月8日は、片岡さんの一周忌! ◆

2月8日は、昨年ご逝去した片岡さんの一周忌です。
元気だったら70歳になっていたんですね~

心よりご冥福をお祈りいたします。

片岡さん

2月11日(土)の昼前に、イーグルⅠ世にて海上献花を行う予定です。

昨年のお別れ会の記事はこちら

このカテゴリーに該当する記事はありません。