◆ 第29回 初島ダブル本番 ◆

第29回 初島ダブルに4年ぶりの挑戦!

恒例のレッドブルチャージで朝6時にドックアウト!


初島2


P6240355.jpg

 

陸上サポートは齋藤さん(ち~ちゃん)にお願いした。


P6240378.jpg


P6240399.jpg


本部船にチェックインして、7時の定刻にスタートするが・・・ 無風状態。。。


P6240445.jpg P6240443.jpg


その後、微風が続いたが、昼前に入ってきた南東~南のブローの風に乗って6ノット前後のクローズリーチで初島に到着!

回航時のブランケも上手く抜け出し、初島灯台が方位0 °に見えるマグゼロコールを14時40分頃に行う


初島4


回航後約22数マイルを残り約6時間で帆走するには、平均4ノット近い艇速が必要で、途中幾度かブローを掴みましたが、その後、良い風が続かなく19時の日没時にフィニッシュまで残り10マイル地点で風は超微風・・・

この後もタイムリミットの21時までの2時間で帆走出来る風が吹く状況ではなかったため、無念のリタイアを決断! 


P6240465.jpg

P6240464.jpg

P6240466.jpg


参加91艇中フィニッシュ出来たのが25艇で、ポテンシャルが高いF、Gクラスの中型、大型艇が多く、7クラス中、小型艇のA、Bクラスは全滅...
C、D、Eクラスも1~2艇のみのフィニッシュで厳しいレースでした。
長時間のレースとなり、参加者、大会運営の皆様、遅くまでお疲れ様でした。


出航6時、帰港22時30分、片付けを終えたのが23時30分で、その後、近くの宿へ戻って遅い晩御飯を食べ爆睡しました。


初島1


色々ありましたが楽しめました。

レース翌日は、逗子マリーナのブルービスタにて表彰式が行われ、多くの参加者と関係者が集まりました。


初島7


1~3位の表彰後にフィニッシュ出来なかった各クラスにて行われたジャンケン大会に勝ち、


HHデッキブーツ


HF91670.jpg


康次郎サポート ヘリーベア


HA91740_B.jpg


そして、ウイスキー、タオルなど豪華商品を頂きましたので、一緒に参加した本吉さんにブーツとお子様へぬいぐるみを、そして、ウイスキーは同型艇の知り合いにプレゼントしました。


来年は、第30回の記念大会のようです。
今年のリベンジしたいですね~


7月1日(土)に、逗子マリから夢マリにイーグルを回航します。
朝6~7時に出航し、のんびりゆったり12時間くらいかけて、日没までに夢マリへ帰港できればと思っています。


お疲れさまでした。(^_-)-☆

◆ 夢マリから逗子マリへ回航! ◆

6月18日(日)朝7時過ぎに夢マリを出航!

逗子マリまで約45マイルを、ちーちゃんと2人で回航!


19146071_1385966558150883_6326588352387459488_n.jpg


19146250_1385995744814631_1308057466646920771_n.jpg


P6180263.jpg


19146130_1385995794814626_1949860958058302664_n.jpg


午前中は、北東6~8mの追い風で快適な回航だったが、昼近くから雨が降り出し午後からは土砂降り。。。


P6180267.jpg


視界も悪くなり、プチサバイバル状態!

何とか日没前の18時頃に逗子マリに到着!


19225259_1385995834814622_3416270215071461428_n.jpg


回航用としてヤマハ8PSを装着して回航を行ったが、前日の練習会で使用していた際は問題なかった。


しかし、この日の回航時に排水が詰まり気味になり、結局約1時間ちょっとで冷却用の排水が出なくなってしまった。このままではエンジンが焼き付けを起こしかねないので停止し、マーキュリー3.3PSに交換!


幸い風が追い風だったので、ほとんどエンジンを使用しなくても観音崎から剣崎辺りまで回航でき、その後は雨が強くなってきたので半機走を行い、相模湾に入ってからはエンジンを止めてスターボーのクローズで帆走!

その後、マリーナへの入港の際にエンジンを使用しくらいだったので、8PS用で積んできた約50Lの燃料は最初の8PSが約5L使用し、その後の3.3PSは3Lくらいしか使用しなかったのでかなり余りました。


逗子マリのスタッフの方に交渉したエンジンについて相談し、初島ダブルへ参加する間に修理をして頂くことになり一安心!

何とか後片付けも終えることが出来ました。


帰りの電車はグリーン車にて、お疲れさんの一杯を頂いて帰りました。


19225469_1386372248110314_6289085697786107473_n.jpg


19275226_1386372234776982_2078249049038300277_n.jpg


19274761_1386372218110317_2503170809630031356_n.jpg

◆ 第12回ガッツリ練習会&初島ダブルの準備! ◆

6月17日(土)は、第12回ガッツリ練習会!

この日は、翌週の初島ダブルの準備が中心になったが風も程よくあり良い練習が出来た。


P5200120.jpg


P5200116.jpg


P5200126.jpg


P5200129.jpg


初島ダブルはカテゴリー4に伴う搭載品が色々あり、ないものは海遊社やアマゾンで買いまくりました。

特に予報では風が弱いためナイトセーリングになる可能性が高く、ヘッドライトなども準備した。

エントリー提出書類として、JSAF外洋特別規定2016-2017(2017版)申告書には記載されていないが、カテゴリー4には測深器の項目があったので、ネット色々探すと本格的なものは数万円するので、代用品的な携帯用の魚群探知機の大漁くんデラックスを購入!

水深計がついているので十分代用可能です。それと、ちょっとした釣りにも使えそうです!


大漁君デラックス


6月18日(日)は、いよいよ逗子マリまで回航です。(^_-)-☆

◆ 今週末からミニトン全日本! ◆

今週末から第36回ミニトン全日本が東京湾ディスニシー沖で開催される!
今年は、運営のお手伝いとして大会ポスター、パンフレット、記念ポロシャツ作成などを携わったが色々勉強になりました。 
台風の影響が心配でしたが、何とか大会期間中の直撃はなさそうですの一安心です。

大会ホームページ 
      
ミニトンマーク

◆ 1周忌を迎えた海の仲間に ◆

昨年の平成26年4月7日に市川庸一さんが、ご逝去されてからこの日で1周忌になります。

市川さんは2006年頃から東京ベイキャロル(Y23Ⅰ)という艇で東京湾マリーナからTYCレースに参加していたと思いますが、同じ艇種という切っ掛けで知り合うようになり、翌年の2007年には5勝して年間総合ポイントも7.5点のブッチギリでクラス優勝してましたね~
東京ベイアルファー(Y23Ⅱ)にも少し乗っていたようですが、2008年頃からはイーグルと同じGバースでステラ艇としてY25MLでレースに参加し、その後Y28Sに艇種を変えて、そして、浦安マリーナに移ってからA31でレースを続けていました。 

f0206762_2129988.jpg

イーグルとは同じ小型艇で、バースもご近所でしたので良いライバルとして沢山レースを楽しませて頂きました。

昨年、詳しい情報もなく訃報を聞いてから49日に辺る頃、若洲の沖合で海上献花しました。 そして、今回の1周忌は以前利用していたポンツーンから献花をしました。

ステラさんのブログをクリックしたら、まだ開けましたので、今日は、本人の冥福を祈りながらブログを2009年6月辺りまで拝見させて頂きました。 ブログ記事は、ほとんどがヨットのことですが、本当にヨットが好きだったんですね~

ご冥福を祈り致します。

このカテゴリーに該当する記事はありません。